多分花鳥風月金田一、コナン的読み物ページ日記扉→6月の日記


6/15氷河の日記

 こないだなんだか寝付けなくて3時くらいまで起きてた…。起きるの朝5時の時だったの
ですけど、目覚めそのものはスッキリしてたからしっかり寝れたんだろうと思うのですが。
 寝付けないっていうと違和感あるけど特に眠くもなく疲れてもないって感じだったので
ずーっと本を読んでいたら3時になっちゃったみたいな。
 この話を家族にしたら「年とって睡眠時間が少なくなっても大丈夫になったんだね(笑)」って
うるせーですわ。
 なんかたまにこういう時があるのですよ。
 多分毎日寝すぎてるから帳尻は合うはず。

 タルタルソース用にタマネギを買ってきた翌日に、人様から大量にたまねぎもらって
しまったよ…。これ商業用のじゃなくて普通に畑で栽培してるやつだから、こっちから
消費していかないといけない。まあタマネギなら日持ちするし…。
 肉じゃがに豚丼にチャーハンにとタマネギは万能だからありがたいですね。
 …レパートリーがこれしかないという事実…。
 他にタマネギ使う料理なかったかな。うどんに入れるという手もあるけど、うどん今
特に買わないし。まあなんか探してみよう。
 あっ、カレーとかシチューも入れますよねタマネギ。暑いわこの季節に。
 ネットの料理サイトとか探してみればいいということに今気づいた。探そう。普段あまり
こういうサイト見ないもんですから。

 ネットニュースでなんだったか、17歳の子だったかな、小学館のマンガの何かの賞を
受賞したというのが出てました。「悪」というタイトルでしたかね。19ページくらいで無料で
読めるものでしたが、感想を見てみたら「後味が悪い」とか「こういうのに賞を取らせたらダメ」
みたいな批判的なものが多くてちょっとびっくりした。
(話をここで書いてしまうのはどうかと思うので省略)
 もちろん意見には賛否両論あってしかるべきですが、私はこの手の、何の救いもない
話というのは多く読んできているし、もっと後味悪いのもあったし、むしろ17歳でこれだけの
表現(絵ではなくストーリー性)を作れるというのはもっと評価されていいとこだと思うんですよね。
だからこそ賞受賞したのだろうけど。
 絵はまだまだ検討の余地があるけれども、すごい才能だなと思いました。


6/14氷河の日記

 なんかアラジンをテレビでやるっていってたけどこれアニメのほうなのかな?
 アラジンはあまり好きではなくてちゃんと見たことないんですよね。
 ディズニーの名作そのものをあんま見たことないんですけど。
 それはともかくとして今日は文ストがあるなあ。どこまで進むんだろう。というかあと
残り何話…。
 
 パンフを仕上げないといけないんですが、週末大雨になるとか言っててちょっとどうしよう
かなと。コピーにいかないといけない。うーん。まあ様子を見てがいいかな。
 来週中にはもう仕上がってる状態にしないといけないしね。
 今週はいろいろ所要がありまして全然パンフ原稿進んでないです。
 一週間すぎるの早いわー…。
 ついこないだ6月になったと思ったらもう半分すぎてるんだもんなあ。
 もう今年もそろそろ半年がすぎようとしています。
 令和になってからもなんだか事件事故が多くてちょっと不安になりますね。

 あっヤマトに伝票つくりにいかないといけないんだった。
 ここにメモしとこう。
 ところで山陰は梅雨に入ったんでしたっけ?なんか撤回されていたような気もする。
梅雨に入る入らないはまあいいんですが。気持ちの問題でね。
 この時期はじめじめしてるからさっぱりしたものが食べたくなりますね。
 以前おせんでやってた、そうめんで作るチャンプル?だっけ、あれちょっと挑戦
してみたいですねえ。
 ええ、確か去年もらったとおぼしはそうめんの箱発見したんで…もらったきり忘れてた…。
乾物だから多分大丈夫だと思うんだけど。
 結構高級品のやつなんだよね。
 これしばらく食べなくては。
 なお、カレーとそうめんの相性は悪いので気をつけるべしですよ…。


 

6/13氷河の日記

 やっと、約束のネバーランドと地獄楽を最新刊まで読めたぁ…。ノーマンすごいです
ねえ。あと鬼のアレ…あいつだよ、名前忘れたけど倒したのすごかった。
 それと、「夜になると僕は」という作品あんですけど、なんていうか復讐劇と言う割には
主人公がウッカリ屋だったり、夜神月みたいな頭脳を発揮したり、なんかちょっと性格が
定まらないところが不自然だったかな。ラスボスに関してもそんな簡単にうまくいっちゃうの、
的な。ま、最終回に向けて話を急いでたたんでいく感じだったから仕方なかったの
かもなあ。対象二人にあれだけ話を割いておいて最後はあっさりだったから、打ち切りに
なったんだろうか…。
 面白いことは面白いので、「夜になると僕は」全4巻、余裕があればどーぞー。
 あっ、呪術廻戦も面白くていいですね。これは来年あたりアニメ化発表されそうな
気がする。
 今頃は1クール単位で分けることが出来るから、まだそんなに連載長くなくても人気さえ
あれば簡単にアニメ化できるようになったなーとちょっと思ったりしますね。
 
 文ストは今月で一旦アニメは終わりますね。終わるとしたら13巻くらいかな。あと残り
何話なのかわからないからそれ調べてツイートやっていかないと…。
 今週と来週のネタはあるので。
 最終回のツイートは総集編にしたいのですよ…。
 にしてもやっと夏目先生出てくるのかあ。
 文ストの夏目先生は実際の夏目先生のようにお茶目なキャラというのがいい感じですね。
 明治の文豪と言われこそすれ、夏目漱石先生もいろいろな逸話が残り、弟子からも
慕われるほど気さくな人でしたから。あ、気さくとは言ったけどうつ病の気があり、これが
ひとたび起きると誰とも会わなかった(寺田さん除く)という話もあります。
 英語、ドイツ語も堪能で、フランス語もドイツ語に直しつつ読んだというくらいには語学
すごい人ですが、そんな夏目先生でもイギリス留学にて「そんなことは真っ平ゴメンだ」を
英語でどういっていいかわからず悩んだ、というエピソードがあります。
 そりゃわからんわ…。
 今はネットで調べたりも出来ますけど、日本語独特の言い回しって確かに難しいですよね。
ニュアンスが伝わらなかったり。
 おそらく英語もそんな感じだと思います。
 Fuxxという言葉を絶対いったらいけないって聴いたことあると思いますが、あれを日本語に
するとどんな意味合いになるのか、を正しく説明するのは難しいでしょう。
 まああえていうなら大阪人に「バカ」と言うようなもんでしょうか…。これも大阪の人でないと
ピンとこないだろうし。
 言葉の壁というのは背後にある文化を理解しておかないと乗り越えられないものもあり、
なかなかに難しいですね。
 

6/10氷河の日記

 フラジャイル、13巻から読んだよ。なんでか読んだ記憶なかったわ。なんでだろう。
ともあれ面白かった。やっぱり医者ものはこういう話じゃないとなあって感じ。
 医龍も最初の頃は面白かったんだけども、話が進むとだんだん政治というか、院内での
ゴタゴタの話が多くなってきてたからなあ。フラジャイルは話がふらつかないから面白い。
 あと4コマとか巻末のおまけとかちょっとしたとこが面白くて本当好きです。
 ずっと続けばいいなあ。
 近いうちにもう一度最初から読み返したい。

 踊る大捜査線がBSフジで映画続けて放送するらしいのですよ。懐かしい。映画全部と、
容疑者室井とあと交渉人真下かな、あれをやるのかな。
 でも映画で面白いのは2までですなあ。それとスピンオフ。映画は3、ファイナルははっきり
いってつまらない。踊る〜らしさがないから。スピンオフは上の2つと、弁護士灰島だっけ?
名前違ったかな、あれも含めて面白かったですけどね。悪くない出来でしたよ。
 他にも、歳末警戒スペシャルとかいろいろスピンオフものは作られていて、ドラマとそこらは
本当に何度も見るくらい面白いです。
 なんていうかあのドラマは確かにフジテレビの真髄というかこだわりがよく出ていたなあと。
それだけに、今いろいろ作られてるドラマはいろいろ残念だなあ…。見たいと思えるものが
何一つないのですから。他局含めてね。
 だからといってもう昔のドラマの続編をやるのはやめたほうがいいですな。綺麗に終わった
方がいいこともある。
 あ、半沢は続編面白そうだとは思いますよ。原作がしっかりしてるからね。

 空気清浄機使い始めてから鼻水出て困ることがなくなったのですごく助かってます。
 やっぱり部屋が汚いのか…いや掃除機かけるかけないの問題以前に、ハウスダスト
アレルギーとかがあって、ずっと薬飲んでるので。清浄機入れてからは本当に穏やかに
すごせるので楽。ヘタすると外より室内でのほうがクシャミとまらないとかあったしね。
 今頃は本当にいい空気清浄機出てますね…うちのもPM2.5対応だし安心。
 もっと早く導入すればよかった…去年の今頃とか楽にパンフ編集できてたのに(笑)。


6/9氷河の日記

 右手の親指動かすと痛いのが全然治らないからシップ貼って固定するサポーターみたいなの
買って来ないといけない。動かし続ける限りこれ当分なおんねーですわ。
 よく使う部位だけにね…めんどくさいなあ。動かさずに一週間くらいじっとしてられたら
違うんだろうけどそんなことはありえない。100均いけばサポーターあるかな。
 あ、フラジャイル14巻宣伝だけして読むの忘れてたわ…読まないと。
 
 なんだったかテレビ雑誌で見たけど、またどっかでマナーの番組やるらしいですよ。
 ああいうのはもう、マイルール主張した者勝ちになっちゃってるからね。
 テレビで紹介されていたから正しいなんてことにはならない。
 中には本当メチャクチャなこと紹介してるのもありますから。
 どれが正しいルールかっていうのは、もう今はあってないようなもんだから、相手に
失礼にならないように気をつける、これが一番じゃないかと思いますよ。
 入室のノックが2回はトイレ扱いだから失礼とかアホかと。そんなんいちいち指摘する
ヤツおったらそいつの方が信用ならんわ。
 そんなことよりも、清潔感ある服装を心がける、ハキハキとしゃべる、それだけで
印象違うと思うけどね。
 あ、ひとつ思ったのは、人と話していてやたら自分の髪の毛触る人。大事な場では
やめたほうがいい。マナーとか以前に、話に集中してない印象受けるから。友達同士で
話してるならともかく、大事な会議の時に、髪の毛ずっと触りながら話す人いたけど
何なんかなって思いましたわ。
 マナーが多少まずくても、やはりその人の一生懸命さとか印象でいくらでも挽回
できると思いますよ。

 少し前にツイッターとかSNSが炎上しやすい理由として、サイトとかブログと違い、
読み直したり推敲する前に投稿できるからだみたいなのがあって、そうなんかって
感じだった。
 私はパソコンからツイートをやってるのですが、イベント告知が主なのでまず、ワードで
書くことを全部下書きして、それを何日かかけて見直して投稿直前まで考えていたり
するので、あんまりパッと投稿すること自体ないから、へーって感じだった。
 確かに、スマホとかからツイッターやってる人ってそうなんだろうね。
 その場のノリでツイートしてしまうっていうのはありそう。簡単に出来るのがSNSの
醍醐味だろうしね。
 ただまあ、立ち入り禁止の場所に入って撮影して炎上するとか、バイトテロみたいなので
炎上するとかいうのは根本的に社会常識が欠落してるので、SNSなくてもやらかすとは
思うんですが。


6/8氷河の日記

 南海キャンディーズの山ちゃんが蒼井優さんと結婚されたとかで、会見見ましたけど
面白かったです。これだけ笑いに包まれる会見も珍しいのでは。
 あのトーク術欲しいわ…。相手が言葉に詰まったら即座にフォローして笑いに持って
いったり時に突っ込んだり。
 それと司会の人も面白かったですね。二人が握手したのへ「それはドラフト会見ですので」
とか、指輪なくても二人が両手あげたら「それはオペ前のお医者さんですので」とかツッコミ
入るの面白かった。
 ああいうのいいなあ…。
 私全然こういううまいこと言えないからさ。うらやましい。

 今うちわの手配をやってるとこなんだけど、原材料高騰ということで去年から3割近く
値上がってましたよ…。これはもちろん会社が悪いというのではなく、どこの業界もあれこれ
値上がりしてるから仕方のないことなんだけど、これで景気がいいとか言ってる政府って
なんなん?と思ってしまった。価格が上がってる=景気がいい、ではないんですけどねえ
本当に。
 これで消費税あがったら来年さらに2割くらい高くなるんだろうなあ。
 別にポケットマネーでやってることだからいいんだけど、本当にどこの業界も大変だと
思います。給与も上がるわけじゃないからね。
 10月増税で年末年明けくらいまでは皆あれこれ購入するでしょうが、問題は2月
くらいからでしょうな。
 
 明日からアニメハイキュー新シリーズだけど、録画確認してみたら外れていたので
また予約しなおさないと…。
 ハイキュー→ハイキュー・セカンドシーズンは認識してくれるのに、ハイキューvs白鳥沢高校は
認識してくれないとか…。
 あと他にもいろいろ不満はあるんだけど。
 ブルーレイレコーダーが進化しすぎて壊れやすくなってるの本当怖い。


6/7氷河の日記

 文ストのツイッター用ネタなんとか出来てよかった。
 あとは来週以降どうするかですな。
 あと何回あるんですやろ。
 3回であってるのかな。
 原作急いで読まないと。
 ジャンプコミックスも今月の新刊なんとか買えました。ハイキューの表紙が梟谷じゃ
ないですか!勢いあっていいですねー。こっちも早く読まないと。
 読まないと、ばかりですねえいかんですねえ。
 今パンフ作ってるからまとまった時間が割けなくて…。参加案内折りながらマンガ
読みたいよう。自動的にページめくってくれるグッズないかな。

 こないださ。
 ニュースで「大量のミニカを盗んだ男逮捕、果たしてその目的とは」っていうナレで
ニュースがCMいったんですよ。
 テレビ画面みたら確かに大量のミニカが並べられてたんですよ。
 でもその壁に「転売目的によるミニカ窃盗犯」云々みたいなことが書かれていて、
CM行く前にネタバレしとるやん、みたいな。
 警察は証拠写真を撮るときこのように、必ず何の写真かわかるようにして撮影します
からねえ。もったいぶってCMまたぐ意味なかったなと。
 テレビはこういうCMまたぎ多いけど引っ張るほど面白くもなかったりするんだよねえ。
 CMといえば、違法動画アップロードはやめよう系のやつで「違法だよ!あげるくん」と
いうシリーズの「バレるから篇」というのが最近お気に入りです。
 たいしたことなくてホントに、動画違法にアップロードダメだよっていう内容なんだけど、
淡々と「バレるから」ってやりとりしてるのがシンプルで良い。
 CMとはこういう風にシンプルでいいんじゃないかと思うんだけどなあ。
 やたらお客様のために、とかうちの企業はお客様をとにかく大事にしています系は逆に
信用できない。それしかアピールできないの?って思うから。
 
 天気が荒れるようですけど何事もなければいいですね。
 去年の教訓を生かして、正常性バイアスで避難が遅れることのないように。
 早い対策がムダに終わったところで、遅れて取り返しつかなくなるよりはずっといいですよ。


6/6氷河の日記

 高齢者の暴走事故の話題が最近やたらと多いですが、怖いのはこれによって「高齢者の
事故はとても多い」「高齢者は免許を返納すべき」と意見の方向が固まってしまうことで
しょうな。
 アンケートとか統計をとった経験ある人ならわかると思うんですが、平均値だとか、データ
というのは、母数が少なければ少ないほど信憑性が薄くなっていきます。同時に、どういう
条件で統計を取ったかにもよってかなり数字が変わってきます。
 例えば、高齢者10人中8人がアクセルとブレーキの踏み間違い経験があると回答
したとする。そうなれば数値としては80%ということになります。
 しかし高齢者2000人中1400人がアクセルとブレーキの踏み間違い経験があると回答
した場合、数値としては70%になります。
 もちろんこんな極端に数字の差が出てくることはあまりないのだけど、母数って結構
大事だと思う。

 で、信憑性のあるデータの結果としては「アクセルとブレーキの踏み間違いは若者でも
多発している、高齢者特有のものではない」というやつなんだけど、若い人が事故につながる
結果が少ないのは、リカバーがしやすいからではないかと思います。
 データからの推察になりますけども、若い人ならエラーに気づいた時点で操作のやり直しが
出来る、対応スピードも速いから事故につながらない、事故になっても軽く済む、という可能性も
考えられるのではないでしょうか。
 それとマスコミは大きな事故があるとそういったものを好んで報道する傾向にあります。
 だから暴走事故が相次いでるように思いやすいというのもある。ま、実際このところ高齢者の
暴走事故は立て続けに起きてるなとは思うけどね。
 なんかえらい話とっちらかったけど要するに、データの数値とか報道だけを見て「これが多い
傾向にある」と判断するのではなく、統計の背景であるとか、状況をもっときちんと見て
多面的に見るということはとても大事だと思います。

 こっから話はガラッとかわるんだけど、アニメ関係でずっとアンケートとってるサイトがあって、
一位はこれ、二位はこれと人気あるキャラとか○○といえばこのキャラみたいなのでやってんだけど
その母数があまりにも少なすぎるんですよ。
 200人以下、ひどいときには50人以下とかでアンケートやってたりして、1位も全体の5%の
投票でしかなかったりする。こういうので1位とったからってその信憑性は限りなく低いです。
 まあそのサイトはネタでやってるのもあるんだろうけど、こんなんで1位のキャラとか勝手に
決められたらたまらんなあ…とちょっと思いました。


6/5氷河の日記

 そういえば、ダイナーが映画化になっててびっくりしました。
 マンガが今6巻?くらいまで出てる、ちょっとグロいマンガなんですけども、あれをよく
実写化する気になったなと。(原作は小説)
 ただ予告見る限り、内容がかなりマイルドになってるというか、単にヤクザとかマフィア
とか殺し屋とか、裏社会のレストラン的な内容に変えられてるのかなあって印象でした。
 でも藤原さんはさすがにイメージにあわないなあ。
 藤原さん嫌いじゃないんですよ。
 ただ、ダイナーのボンベロのイメージに全然あわなくてびっくりしたので。
 これは見に行かないだろうなあ。グロいのもあるんだけど。
 カイジは9年ぶりに復活だそうですね。
 こっちは見に行きたい。

 先日、朝駐車場に向かっていて、集団登校している小学生さんとすれ違うことになったので
黙っているのもと思い「おはようございます」と声をかけたけどガン無視されたよ…。
 そこではたと、知らない人と会話しない、返事をしないと防犯のために教えてるんだろうなと
気づいたけども、挨拶すらしてはいけないみたいなんは世知辛いですなあ。
 いうても近所の子だからたまに登校とか下校も見かけるんですけどね。今頃は誰が
犯罪者になるかわからないから、子供を守る方法としてはそうするしかないのでしょうね。
 どこだったかマンションの中でも、子供とか住人同士で挨拶はしない、って方針打ち出した
ところもあるらしく。防犯のためとかいうけど、何のための防犯なんだかわかりゃしませんね。
 ちなみに地域の防犯としては、近所の人同士、挨拶しあったり、顔見知りが多いところが
良いみたいです。
 見慣れない知らない人が歩いているとチェックする意識が向くからだそうで。
 ゴミのポイ捨てが多いとか、近隣の人同士であっても挨拶もしないようなとこだと、犯罪が
やりやすいとみなされるようです。割れ窓理論のようなものでしょうね。
 子供への挨拶はまあ控えておくにしても、近所にどんな人が住んでいるか、くらいの把握は
あったほうがいいんでしょうな。

 あー最近暑いからサッパリした料理食べたいなあ。
 そうめんをビーフン風にして食べるみたいなのがおせんにあったので、そういうのやりたいです。
昔、カレースープでそうめん食べようとして大失敗しましたわ…。麺が汁吸っちゃうからね、すごい
ことになっちゃってね(笑)。
 

6/4氷河の日記

 このところ交通事故に関する報道が多いですな。気をつけないと。
 ハコヅメという私が好きなマンガがあって、警察のマンガなんですけどその中で、
「ちょっとスマホをさわっていただけ、ほんの3秒ほど」と言い訳する人身事故起こした
ドライバーに対して「運転中3秒目をつぶってといわれたら出来ないでしょ、同じことだよ」と
説明する警察官のシーンがあります。
 そのあと、「拳銃は警察学校で一年訓練を重ねてやっと腰から下げることが出来るように
なるが、拳銃よりずっと殺傷能力の高い車は免許とったらほぼ毎日使い放題」とも。
 確かにその通りなんですよね。
 人を簡単に殺せてしまうものを操作しているという意識が皆無のドライバーも多い。
 事故になってから「ちょっと見てただけ」とか「相手が止まると思った」と言っても
遅いんですよね。
 マンガではあるけども身につまされる言葉だなあって思った。
 
 ハイキューのアニメの放送は白鳥沢編に入るんですね。4期はいつだろう。梟谷が
出るからネタ用意しておかなくちゃ…。ヒロアカは10月からですよね。こちらも楽しみです。
文ストは…どうすんでしょ。とりあえずあそこまで一区切りって感じなのかな。もうDVDも
全4巻と決まってるみたいですしね。山陰に関する話題は一応抑えておかないとと思って
チェックしてるのですがあれもこれもでなかなか忙しい。
 文ストの津和野観光紹介も今月までかな。あと3回(もう1回分は太鼓谷稲成神社をもう1回)
のネタ考えないとなあ。津和野駅をやろうという構想はありますのであと2回か。
 楽しんでもらえるといいな。
 私自身も島根西部の観光は好きなのでまたいきたいです。アクアスにいきたいよぉ…。
 それと柿元人麿ゆかりの地とかもね。あれ出自は怪しいみたいですが、まあそういう
言い伝えがあるとしてみて回るのも悪くはないですよ。
 隠岐も行きたいんだけどなあ。小野篁ゆかりの地を見て回りたい。
 行きたいとこだらけで困ります。
 こういうのをなんていうかお役所仕事とかそういうのでなく、やわらかい感じで情報発信
できる人がいたらいいのになあ。
 ここ面白いよ!みたいなのね。
 それが出来るのは地元の人でもあるんですが。
 「ここが面白い」「ここ良いよ」とオススメができるのは住んでる人ならではだと思います。
 
 

6/3氷河の日記

 空気清浄機つけてても涼しくなるわけじゃないよね…うん…設置場所変えよう。
 エアコンの下はあんましよくないみたいに書いてあったので。
 夏に向けてエアコン作動させるし。
 まあ空気清浄機のおかげで今のところ花粉症マシになってきてます。
 先月は本当にひどい時があって1時間ずっと鼻かんでた日とかあったし。夜ツイッターで
情報流しながら常に鼻かんでる的な。

 あっしまった。
 ジャンル表仕上げないといけないんだった。ここに書いておこう。
 50音リストは出来てるので。参加案内発送したらパッと出せるようにしないと。
 もう日記がメモ帳になりつつある…。
 以前はモニターの前にメモ帳置いて書き込んだりしてたんだけど、いろんなことメモするから
あっちこっち持ってったりしてる間に忘れることが多く、ポンコツな私の記憶力は役に立たない
ことが判明したので、ここに書いたほうが早いという結論に至りました。

 蒸し暑い感じの暑さになってきましたね。
 こういう時はクエン酸をとるとよいのです。
 簡単に言うと梅干とかレモンとか。
 梅干嫌いって人は梅肉でも。
 スパゲッティをゆでてきざんでおいたしそ(大葉)と梅肉を乗っけて、ちょっとコンソメでも
鶏がらスープでも濃い目に溶いたのをかけて食べるとサッパリしておいしいし。
 大葉とか梅肉は暑い時期ストックあると重宝します。チャーハン作るときに梅肉で味付け
することもあるしね。サッパリして食べやすくなるでよー。
 あとは豆腐とも相性いいし。
 食欲がないからと飲み物で済ませたり、食事抜いたりすると体力が落ちるもとなので
すっぱいものを食べてしっかり体調管理していきましょう。
 大葉最近高いよねえホント。
 お茶漬けとかでも梅肉いれてもーっとすっぱくして食べるの好きです。
 今年の夏はあまり暑くならないといいのですが。でもそうなると今度は豪雨が怖いですね。
何事もほどほどの天気でありますように。
 

6/2氷河の日記

 アニマックス無料!CSも無料!…ハガレンの一挙放送って前もやってたような…。
まあいいや。
 今回はたくさん見れて良かったです。
 あ、もちろん作業しながら見ただけだからね。
 あと、昨日の夜はたまってた漫画一気に読んだのでちょっと幸せ。10冊くらい片付いた。
 新刊読まないまま積んでるのって気になるし…。

 今やってる仮面ライダージオウって平成ライダーが出てくるのに、電王全然出てこないと
思ったら満を持して今月出るらしいですね。全国放送で今月だから、山陰でやるのは
6月下旬〜7月かな。楽しみ。
 声優さんらと中村さんが出るみたいですね。ありがたいなあ。
 電王はほんとに面白かったし好きでした。声優さんが良かったというのもありますが(笑)。
そして銀魂で電王パロやっていろいろ叱られたという話もありますね。鈴村健一さんつながりで。
 思い出深い作品だから出てくるのを楽しみにしていよう。
 こないだの映画でも電王出てたんだっけ?オールスターみたいなのはちょろっと出て終わりの
ことが多いのでチェックはしてないなあ。
 電王はCDもでまくりましたね…。いろんなバージョンあったなあ。懐かしい。
 電王の次のえーキバでしたっけ、名前違ってたらゴメンだけど。
 あれ、出演声優が杉田さんと石田さんの銀魂銀時・ヅラコンビで笑った記憶。
 
 大阪で今月末から来月頭に向けて開催される、G20サミットの影響が意外なところで
出るみたいですね。
 クロネコヤマトが大阪全域と、関西の一部地域で配送制限をかけるみたいです。
 荷物がストップするのではなくて、配達日時指定が出来ないというもの。
 これ、同人原稿入稿する人には結構大変なことだから、ツイッターでひとまずお知らせ
だしたけど、印刷会社さんも軒並みだしてくれるといいなあ。
 こういうのって自分からチェックしにいかないとわからないものですしね。
 オンライン入稿も増えてきているでしょうが、わたくしのようにアナログ人間ではそれも
かなわず普通に宅配便で入稿する人もいるだろうからさ…。
 なお実はもう7/7分のアンケートと4コマは印刷にぶっこんだので問題なし。この発表前に
たまたま思い立って参加案内とともに印刷してたからニュース知ってびっくりですよ。
 普段ならまんまこの時期にかかる入稿の予定だったので…。
 出雲の神様に感謝ですね。


6/1氷河の日記

 あ…カレンダー5月のままにしてた…めんどいから明日直そう。
 数年ぶりに週刊○○シリーズの定期購読を申し込んでしまった…。前に歴史のやつ
頼んで以来だったんですが今回は名刀ですよ。ええ、刀剣乱舞関係で…。
 楽しみだなー。…何号まで続くかな…。
 これね、あまりシリーズ長く続いてくると保管場所に困るからなあ。バインダー閉じるの
めんどいから未だに歴史のやつは本のままだし。いやあれ本タイプのやつだったかな…。
まあいいや。そういう感じです。
 刀に関してはあまりちゃんとした資料ないから改めてあると助かりますね。
 それと、出自があやふやな刀とかもあったと思うんだけど、ああいうの分かってるん
だろうか…。
 どの程度の資料になるかはわかんないなあ。
 ディアゴスティーニはそこまでいい加減な内容にはなってないから信用はできると
思うけども。
 小さな出版社が出してる、主にコンビニで売ってるようなやつは、そこらの本から
書き写しただけのものも多くて、誤字も多いのもさることながら、情報がかなり怪しいのも
あるからねえ。間違ってるのがそのまま掲載されて、焼き直ししてだしてるから間違いが
そのままだったりとか。ああいうのは雑学として楽しむ程度にしないといけないなあって
感じで。

 たまに、エビフライとか魚の白身フライにタルタルソースをたっぷりつけて食べたくなると
いう現象があるのですが、このタルタルソースが歯ごたえないとつまらないというのもあって
自作した方が早いのかな…とちょっと悩んでいる。
 卵+タマネギ+マヨネーズで作れるからねえ。この、タマネギの食感がすきなんだけど
市販のを使うと高いわりにそう食感があるわけでもないので。
 作ろうかなやっぱ。タルタルソースは歯ごたえあってこそだと思ってるんですよね。そこが
マヨネーズと違うおいしさのとこかなと。
 


多分花鳥風月金田一、コナン的読み物ページ日記扉→6月の日記