多分花鳥風月金田一、コナン的読み物ページ日記扉→8月の日記


8/15氷河の日記

 こないだどこだかで、ピラミッドの内部を素粒子で観測みたいなのやってた気がする。
 何かしながらのチラ見だったからしっかり見てないけど、素粒子でピラミッドの内部を
観測する場合、まあ普通なら全体的にバランスいい色の配分になって、王の棺が入れられ
ていたり、空室があればそこの色が変わるので(モニターで見た場合)空室があるのが
わかる、それで大きな空室が発見されたという感じのものだった気がする。
 そもそもピラミッドは各王の墓と言われてるけど、そうではないのではないか、と言われる
ものも見つかっててまだまだ謎だらけだった気がします。

 あと昔聞いたことがある、ピラミッドの中に仕掛けられたワナというのは実在したんで
しょうか。子供向けの面白怪奇本というかそういうのを面白おかしく取り上げた本に、
盗掘にくるヤツ向けのワナがあった(落とし穴、たどり着けない部屋など)があったと
記憶してるんだけど。まあ今はネットで簡単に調べられるからね。
 今はこのピラミッドを作る事業も、奴隷を使ったのではなく、農業が出来ないような
時期に農夫や全国の仕事がない人集めて行われた、まさに国家プロジェクトだったと
いうのが判明していますね。
 結構ホワイト事業だったようで、有給も自由に取ることが出来たとか。
 休みの理由がなかなか面白いというか、かわってないなと思うのが「二日酔いで
休みます」「親類の葬儀に出るので休みます」、ここらは現代でもありますね。当時だと
葬儀に出るのなんて、町への往復で数日がかりだっただろうし。
 あとは、「亡くなった友人のミイラを作るので休みます」もあったとか。これはエジプト
ならではでしょうか。
 エジプトは当時高い文明を持っていたようですが、そういう高い文明が一度滅びて
いるっていうのが地球の歴史を見る上でなんとも興味深いですね。
 各地の文明って高度なものがあったにもかかわらず一度滅びたり失われたりしてるのが
とても不思議です。

 地球の歴史と言いましたが、人類が現れる前、確かえーと6回だったかな、地球上の
生物は90%以上の大量絶滅に見舞われています。
 まるで誰かがリセマラしたような不思議な歴史ですよね。ま、そのリセマラを生き延びた
生物が今、地球上にいる生物なわけですけども。
 だから私は、人間のせいで絶滅した動植物がどうのとか、絶滅から救おう、というのは
とても傲慢なことなのではないか、と思うことがあります。
 環境保護とかに反対するわけではありません。けれど、絶滅するのは良くないことだから
保護しようというのは人間のルールであって、生物たちはそれより外の枠で生きてるわけで、
助けないといけないとか、共存していかないと、というのはまったく関係ないんじゃないかなと。
 ま、外来生物を故意に持ち込むのはダメですが、それ以外のことについては人間がどうこう
いうレベルではないのかなあという気もする。


8/14氷河の日記

 お盆なのにあれこれ忙しい。
 パンフはなんとか8割終わったので、確認作業になります。
 あとはイベント準備に伴っての備品準備ですね。
 BGMも手配しないと…今どうなってんでしょう。夏アニメのOPEDがどうなったかサッパリ
わからない。
 今の間に調べておかないといけないですね。

 デジカメ本当にダメな感じだから買い換えないといけないなあ。
 筋が入りまくって完全に心霊写真取れるみたいになってきてしまった。あのよく言われる
光の筋がどうのこうの、みたいな。
 1万円くらいの中古カメラ買おうかな…。
 しかしデジカメ、かなり安くなってるんですね。スマホできれいな写真・動画が取れるから
需要がなくなってきてるんでしょうか。残念な話ですね。
 私はデジカメの方がいいと思ってるので…。
 いやもちろんスマホひとつで何もかも出来るのって便利だと思いますよ。写真も取れて
電話もできて、ネットも出来てメッセージやり取りも出来て、お財布携帯とかにもなる。
 ただ、ひとつトラブって修理に出す時に、全部の機能が使えなくなってしまうわけだから、
途端に不便になるなと。
 昔、テレビデオってのがはやったことがあったんですね。
 テレビと、当時のビデオデッキが一帯になってるやつ。
 あれ、便利というのが売りでしたが、買った友達いわく、ビデオが不調になるとテレビも
含めて修理に出さないといけないから逆に面倒くさかったと。
 だから、なんでも一まとめにすればいいってもんじゃないな、とこの時に思いました。

 美の壷って番組があるんだけどあれなかなか面白い。
 草刈雅雄さんのやつ。
 いろんなものをテーマに取り上げてて楽しいなと思いました。
 こないだ小泉八雲取り上げてましたね。
 あ、そうそう、これに確か刀剣乱舞の三日月が出るんだった。ミュージカルのほうでしたっけ。
楽しみですね。
 

 

8/13氷河の日記

 入り盆ですね。
 先日スーパーでおがらを買っている方を見かけまして、風習は廃れていないのだなあ、と
ちょっと感動したり。
 おがらというのは、迎え火を炊くためのものです。
 盆提灯同様死者への目印です。
 ただこれをしなかったからといって死者が帰ってこれないなんてことはないと思うので
心の中で思う気持ちがあればいいんじゃないですかね。そこらはやはり時代によって
臨機応変でしょう。帰宅するのにgooglemapで自宅位置確認するために歩きスマホして、
注意されてる死者もいるかも知れない。

 録画していた番組を見てたんだけど、緊急車両24時ってタイトルの番組で、高速道路の
走行車線に停止していた車に対し、よけ切れず車が突っ込んだという事故がありました。
 もう突っ込みどころが多すぎてって感じですがまず一番突っ込みたいのは、この停止して
いた車。
 エンジンが動かなくなったのでそこに止まってスマホで検索してたんだそうです。
 もうこれ聞いて、この人運転する資格ないから二度と車乗らないで欲しいと思った。
 まず、高速道路で停車すること自体がアウトなのば大前提ですが、エンジントラブルに
よるやむを得ない停車の場合、△板を出して後続車に知らせなければいけません。
 一般道ではこれ積んでなくてもいいですが、高速道路で積んでない、事故ったのに
出してないは違反です。
 次に、追突される可能性が大きいのに、車の中でのんきにスマホで調べていたこと。
ほんと若い人のようでしたが、どこの教習所で何習ってきたんだと言いたい。
 あれだけ、高速道路で車止めたら速やかに離れろって言われてるのに。
 追突したほうも前方不注意ではありますが、夜間だったし気づきにくい部分も
あると思う。
 ほんと、高速道路でトラブルが起きた時の対処も知らんような人は車に乗らないでくれと。
随分前に(書いたと思うんだけど)山陰道でも何かトラブルが起きたのか、路肩に車
止めてたのを見たんですね。
 非常駐車帯とかじゃなくて普通に、路肩寄せてただけだったと思う。
 で、同乗者らしき女性二人が車の前に立って二人ともスマホいじってた。
 ハザードも点滅させず、避難もせず、このおばかさんは何なのかと…。
 その後どうなったか知らないけど、なんでこんなに危険なことを平気でしてしまうのか
理解できない。もしくは、危険とわからないからかもだけど…。
 今お盆だからマイカーで帰省される方もおられるのでしょう。
 不慣れな高速道路、くれぐれもご注意いただきたいと思います。


8/12氷河の日記

 昨日水族館特集してた。録画しそこねてしまった…。
 今クラゲはひそかなブームらしいですね。癒しになるって。
 あの番組で、クラゲは泳げないというのは、クラゲはプランクトンの一種であるからです。
プランクトンというと、あのちっこい、クラゲとか魚類のエサじゃないのと思われるかもですが、
プランクトンというのは生活タイプを分けた呼称でして、生物そのものを示す言葉ではありません。
 ではこのプランクトンに対し、魚類はどういわれるか。ネクトンと言います。自力で泳ぐ
力を持った生活様式の種はネクトンになりますので、イワシ、アジからイカとか、クジラなどの
海棲哺乳類も含みます。
 んでもって、地底暮らしはベントスと言います。
 サンゴとかね。海底をすみかとしてほとんど動かずそこでエサを取って暮らすようなタコも
これらに含むみたいな考え方ありますが、ま、大まかにプランクトン、ネクトン、ベントスと
分かれると覚えておけばいいかと。
 まあクラゲを自宅で飼うのであれば、水流を起こす装置は必ず必要です。
 クラゲに興味ある方はベニクラゲを調べると楽しいかも知れません。別名不老不死のクラゲ。

 AD-LIVE2020はネット配信なんですね。
 まあDVD買うかな。
 パソコンで何か見るっていうのがめんどいので。
 声優さんらも大変ですよね。
 今年はこのアドリブ、木村昴さんや鳥海浩輔さん出られるので楽しみにしています。
 見ごたえありそうだなあ。
 それと、アマゾンプライムのビデオ、テレビで見る方法模索してるけどもう面倒くさく
なってしまった(笑)。
 PS4だと見れるらしいので買ったらそれで見ようかな…。なんとしてもテレビで見たい。
 寝転がって大画面で見れますやんテレビなら。
 
 日本現代怪異事典なんとか2/3まで読み終わってきた。
 異界駅ってきさらぎ駅のほかにもたくさんあるんですね。
 もちろん、きさらぎ駅が受けたから派生が出て来た、という考え方もなくはないですが、
時空のゆがみとかは理論的には起こりえると思うので、違う世界に迷い込むっていうのも
絶対ないとは言えないと思うんですよね。それこそ、平行する世界は存在しない、という
証明は悪魔の証明ですし。
 頭からそういう話を「インチキ」「嘘だ」と言うよりは、面白いね、とか怖いね、とワイワイ
楽しむほうが私は好きです。


8/11氷河の日記

 ぼちぼち怖い話やってますね。
 30分とか1時間程度だけど。あちこちのコンテンツで。
 知らなかった。
 2時間でぱーっと、というのはもう期待できませんかねえ。
 仕方ないね。
 
 クレヨンしんちゃんの映画公開日が決まったので来月は見に行くぞー。楽しみです。
 今月はなんか面白そうな映画あるかなーと思ったけどホラーが…うーん。
 あのサメのやつ。
 ああいうのは逆に映画館で見たくないというか。
 自宅で見たい。怖いし。
 いろいろ延期になってしまったから仕方ないですね。
 9月はクレしん、10月は鬼滅を楽しみにしていようと思います。

 ここのところ本当に暑くなって寝苦しくなってきました。
 エアコンは適正温度であればつけたままの方が寝苦しくないし、体もだるくならないと
いう記事があったのですが、そもそもエアコン壊れててまともに機能しないというか。
2部屋のうち1部屋ダメになってるから寝る時にまだエアコン効くほうの部屋にいけば
いいんだけど、こっちもダメになったらほんと詰む。
 とはいえ今は時期まっさかりだから、エアコン交換や修理といっても数週間待ちの状態
だしね。まず先立つものもないですし。
 今頃の、自動お掃除とか、人の動きを察知してどうのこうのとかいらんのですよ。
 シンプルに、設置した温度に冷やす、暖めるエアコンがいいと思うんだけどなあ。
 その方が壊れにくい。
 そういうの今も売ってるのか知らないけど…。
 ああそれと、冷房かけるのも嫌いってお年寄り多いですけど、自分は暑くないと思って
いても、それ気温とか体温を感じる機能が低下しているだけだったりするので、温度計とかで
室温をきちんと確認して、30度いってたらエアコンつけた方がいいと思います。
 体感温度はあまり信用しないほうがいい…。


8/10氷河の日記

 やっと世界現代怪奇事典手に入れました。嬉しい。
 しかし読んでいるヒマはないのでカバーをかけて大事にしまっておきまする。
 まだ日本現代怪異事典も途中で止まってるんだよねえ。
 この事典は本当に面白い。

 なんでBSはいつも同じ時間帯に映画をかぶせてくるのか。もう少し何とかなりません
かねえ。
 てかジョーズは何度も見てるけどやっぱり何回も見てしまいます。
 子供のころ海にいった時、サメに襲われたらどうしよう、とあの世代の子供たちに多くの
トラウマを植えつけた傑作です。
 とはいえ日本でも、海水浴場にサメが現れたケースはあるし、実際襲われて亡くなった人も
いるので、安全と断定することは出来ません。
 遊泳場だと大体監視員さんが朝チェックしたりされてますけどね。
 それより今年はほとんどの海水浴場が閉鎖されたままなんだっけ?泳ぐことは出来るけど
正式にオープンしてないからライフセーバーいないよみたいな。
 こういう場合気をつけるべきなのは、遊泳禁止の場所になっていないか、離岸流が
発生していないか、などです。
 前者はもちろん泳ぐなんて論外だし、離岸流は遊泳OKなとこでも発生することがあるので、
しっかり家族の位置を確認し、気をつけて遊びましょう。ライフセーバーいない状態で泳ぐの
推奨できないけど、どこにも遊びにいけなかったらせめて海くらい…と思う人もおられるで
しょうしね。
 サメより水難事故のほうが危険なので十分気をつけていただきたく。

 お盆が始まりますね。
 スーパーでオードブルとかが多くなるのですが今年はどうなるかな。
 昔子供時代に親類が集まってたころ、ああいうの買ったりしましたけど、そんなに
おいしくもないんだよね。
 あ、当時のってことで、今のってわけではないですよ。
 結局、ご飯作るのが大変だからそういうものを出しておこうってわけで、親類なんかもう
酒飲んで酔っ払ってるからろくに味分かりゃしないしあれでもいいんだろうな。
 うずらの卵とか入ってるやつ好きだった。


8/9氷河の日記

 ストローを用意しなくては。
 マスクをつけたまま飲み物が飲みにくい、というのをテレビで見まして、ストローがあると
飲みやすいといっててなるほどと。
 7月の花鳥でもつけるべきだった…。
 8月は用意します。
 飲食販売で買わない人でも欲しい人に渡るようにって感じで。
 個包装が安心安全だねえ。
 今年いっぱいはこの対応でいこう。

 江戸城再建という漫画があって2巻まで読んだんだけど3巻が見つからない。買った
記憶あるんですけどどこにいったものだか。ま、後でゆっくり探します。今はパンフ
編集を頑張らなければ。
 だんだんいい感じにあがってきております。
 参加してくれる人がいるからこっちもがんばらにゃいかんです。
 こんな時にイベントなんかやめろという声もありますし、それも正しいと思いますが、
コロナの感染がなくなるまでやめるといっていたらおそらく今年いっぱいは無理だし、
なんか山陰のサブカルまで失われるような気がして、模索しながらもなんとかやって
おります。
 ネットでのみやればいい、というのもあるのでしょうが、うちのような小さなイベントじゃ
なかなか全国見てもらうのも難しいですからね。もちろんエアイベントも併催しますが、
本命はリアルのイベントということで頑張っていきたい。
 主役は参加される方々です。裏方は裏でちょいちょい頑張ればいいのです。

 お盆が始まりますね。
 地獄の釜のふたが開くと申しますが、さて今年は8日からなのか、しっかり13日からなのか…。
 死者の皆さんも今年のこの現状驚かれるでしょうが、どうかこれ以上コロナでつれて
いかれる人がないよう、子孫の皆さんを三途の川で追い返していただきますよう。


 

8/8氷河の日記

 エア花鳥風月登録をやってみたけど、ちょっと戸惑うところもあったので、そこ分かりやすく
解説したつもりだけど伝わったかなあ…。
 ほんと、少しでも全国の人に見てもらえる機会につながればと思ってるんですが。
 せっかくだしね。
 他のイベントに出かけるといっても今は大変ですし。
 何とか頑張って宣伝していきたいです。
 実際のイベントにはいかない方でも、エアで買い物してもらえたらサークルさんのモチベにも
つながると思いますし。
 誰も見る人がいない、読む人がいない、交流する相手がいないという状況で同人誌
作れ、新作グッズ作ろうといってもなかなかその気にはならないですからね。
 うーんほかに何かできることをとか常に模索してるのですが、イベントを安全に配慮して
開催するのは当然のこととして、ほかに、というのが全然思い浮かばないですね。
 同人を何とか支援したいのですが。また考えてみます。
 あとニュース速報ほうりっぱなしだからこっち更新しないと…。

 観光関係者の人と話をしたのですけども、やっぱり山陰もなかなか状況的に厳しい
みたいですね。年内の、コロナ収束はあきらめているという声が聞かれました。確かに
今の状況見てると、来月再来月に収束とかいうような状況ではないと思います。
 それに、状況を考えたら観光に来るなとも言えないし、でもどかしい状態のようです。
 個人的な感想を言わせていただければ、Gotoキャンペーンは全国ではなく、各都道府県で
県を大幅にまたいでの移動は自粛しつつ、県内で出来るだけ回していくように、地元の
観光施設をこの際訪ねてみないか、みたいなやり方がよかったのではないかなと
思います。
 もちろん日帰りされたらホテルとか旅館はあがったりだよという声もあるでしょうが、
そこに国からの補助、宿泊したら半額とかを適用できていたらと思います。したら、
せっかくだし泊まってみようか、もあったかも知れない。
 島根県なんか東西に伸びてるから、松江から津和野へ遊びにいって、4箇所くらい
観光場所遊びまわって日帰りするの私くらいのもんですよ。普通の人はまず宿泊しようかって
なると思うんですよね。
 そういう、各地で無理をせず消費回していくgotoがよかったのではないか、と思うの
ですが、今言っても何の意味もないですよね。
 ほんとこの感染拡大、どうするんでしょう。


8/7氷河の日記

 8月に入ってからちょいちょい、怖い話系やるようになってきましたね。
 ちょっと面白いです。
 こういうの見るの好きなので。
 全国津々浦々する流通のトラックドライバーさんは不思議な体験をする機会も多いと
聞きますね。タクシーの方も。
 ただ…。
 今年は政府が外出自粛を呼びかけて(4月)、ネット通販使ってねと呼びかけたせいで、
通販の荷物の量が最大10倍になったのが怖いと。
 そればかりはどうしようもないのでお疲れ様です、としか…。私もネット通販今年はよく
使ったクチなので、ありがとうございますとしか言えねえ(汗)。
 
 今気づいたけど今週末というか来週あけ三連休なんですね。
 あートップイラスト考えるんだった。
 それと30日も次のやつになるから今から考えておかないと。
 今年のお盆は静かなお盆になるかな?
 てか10日山の日ですか。
 あったっけ?
 去年からでしたっけ?
 海の日ときて山の日が出来たと聞いたような気もしますね。
 それで、10月の体育の日が7月に引っ張ってきたから今年は10月の祝日がない
んだっけ。段々思い出してきたぞ…。
 10月フルかぁ。うーん。
 9月の祝日を動かすわけには…無理ですかね。

 イソジンが品切れ起こしてるそうですが。
 コロナを防ぎたいというお気持ちよくわかります。
 ただイソジンでうがいすれば必ずコロナを防げるわけではなく。
 お子様とかはうがいが大人に比べてうまく出来ないお子さんも多いから、補助として
うがい薬を使う、くらいの気持ちでいた方がいいです。
 水でうがいしたってちゃんとウイルスは除去できるんですから。それより、消毒成分の
あるうがい薬を多用しすぎると、他の病気、感染症の原因にもなります。
 過剰な予防も病気のもと、基本に立ち返って感染防止対策していきましょう。


8/6氷河の日記

 広島に原爆が落とされて75年ですか。
 ちょうどの節目といったら変ですが、その時期にコロナのために、世界から沢山の人が
広島を訪れるということがないのは残念に思います。
 ただ、ニュースなどで気にしてくださる方が沢山おられるだろう、とは思っています。
 SNSでやっていたタイムラインというものも見させていただきました。
 なんか…特別な人たちではなく、本当にどこにでもいるような方々の人生が突然
奪われたのだな、と実感しています。
 以前たまたま「この世界の片隅に」という映画を見たのだけれど、想像していた内容と
違ってとても明るくて、こういう日常もあったんだろうなあ、と思いました。
 原爆資料館もリニューアルされたとのことですが、また一度いってみたいと思っています。
しかしあのあたりは駐車場が分かりづらい…。
 
 来週お盆ですがどうなりますことやら。
 地方ですと結構こういう行事を大切にする方も多いので、「帰省しないとバチがあたる」と
いう風に捕らえられる方もおられるかも知れません。
 でも、ご先祖様だって許してくれるんじゃないかな、今年は。
 帰省しなくても自宅でご先祖様もう戻られたかなーって思うのもいいじゃないですか。
 まあ墓はね…気になるよね。この時期草ボーボーになったりするもんね。だけど、少し
遅れたって問題ないと思うし、墓にその人そのものが実際入ってるわけじゃない、そこは
目をつぶってもらってもと思うのです。
 どうか、無理して帰省される方々がおられませんように。
「ふるさとは遠きにありて思ふもの」でもいいじゃあありませんか。

 猛暑で本格的にやばくなってきた。
 エアコンがきかねえ…。作業しんどい。
 

 

8/5氷河の日記

 カレンダーに記入されていた文字がまったく意味不明でなんだったのだろうと考えても
全然心当たりないから、そのまま書かれていた文字をネットで検索したら、発売される
本のタイトルだった。なるほど…。
 すっかり忘れてました。
 面白そうだから買おうと思ってたんだ。で、どうせ忘れるからタイトルだけ記入しておいて
そのタイトルの意味すら忘れてたと。アホやな自分。
 わかりやすくしないといけませんね。
 えーとあとは業者さんにFAXするのと備品確認…。うむ。明日やろう。
 
 中国で新しいウィルス性の病気が出たらしいですね。
 あそこは一体なんなんだ。
 前もコロナと違うの出てたし。
 問題は、ろくに情報もないうちに日本へ入ってくる可能性が高いってことです。
あ、マダニ由来なのはわかってたかな。
 日本人は潔癖症だから、マダニからの感染は少ないかも知れないけど、それでも
以前にマダニ由来での死亡例も一件あったはずなので十分に気をつけましょう。
 この時期暑いからと肌を出した格好しがちだけど、特にお子様などは暑さにも気をつけ
つつ、草むらとかで遊ぶ時には半ズボン半そでは避けて、薄くても長ズボン長袖にして
短時間、くらいにした方がいいかも知れない。マダニに関しては他の病気も媒介
しますからね。
 それよりも熱中症が怖いのでこまめな水分補給を。特にお子さんは身長が低い分
アスファルトでも照り返しを大人よりもろに受けやすいので注意して下さい。
 あとこないだ、炎天下の真昼間に犬を散歩させてる人見たけど可哀想すぎるから
やめてあげて欲しい。はだしでアスファルト歩いてみてごらんよ…。
 今の時期の散歩は早朝か日が落ちてからにした方がいいと思います。
 人間の都合で動物に負担を強いてはいけない。


8/4氷河の日記

 偶然、庭の草をどうにかするというのを自由研究テーマとして選んだお子さんの話を
報道で見たのですが。
 花火を庭でやりたいのだけれど、草だらけで、はえなくするにはどうしたらいいか、
塩水をまいてもはえてくる、様々な検証の結果、踏み固めるとはえてこないというのを
4年かけて自由研究で導きだしたというものでした。
 大変にすばらしいと思います。
 すぐネットで調べてこうすればいい、とかでなく、まず草の種類を調べて、対処法を考えて
ひとつずつ試していったのはすばらしい。ぜひ将来理系の道に進んでくれないかなと
思うのですが。実験とか検証は一つ一つの可能性を潰していく根気強い作業が必要
だからね。
 で、この雑草の話を聞いて思い出したのが、3.11の東北でした。
 あの時津波で多くの田畑がやられてしまい、農家の方々は、数年は農作物ができないと
言っておられました。
 ただ、夏になってそこはもう青々と野生の草花が茂っていたんですね。
 塩水だけでなく油やらなんやかやかぶった大地に、野生の草花が茂ってる。
 生命力ってすごいな…と思ったのを覚えています。
 こういうのを見ると、「自然を守ろう」とか「自然を保護しよう」とか人間ごときが何言ってんだ
とか思っちゃいますね。人間の力を借りなくても自然は勝手に繁栄していくのだと。

 もうひとつ自然つながりで、管理する人がいなくなってあれるままになった山とかは、
竹が周りの植物を駆逐してしまうこともあります。竹林というと聞こえはいいですが、
あれの繁殖力は、ガーデニングやったことある人ならわかる、ミントをはるかにしのぎます。
家の土台の下に侵入して傾かせてしまったケースもあるくらい。
 なのでまあこういうのって管理者がいなくなるの本当にどうしようもないんだけど、竹林に
関しては十分気をつけていただきたい。
 たけのこも、とってからも成長するものですからね。だから朝とれたたけのこを生で食べた
ければすぐに調理しないと、夕方までほっておくともうエグみが出て生では食べられなくなる。
 あの生命力をなんとか利用できないものか…。あれ解明して、クローン臓器に組み込んだらと
思ったけど、悪用でとんでもなく倫理を無視したものが出来そうなのでやめておきます。


8/3氷河の日記

 あー昨日はアニマックス楽しかったー。相変わらずコナンはコナンですねえ。いやもう
とりあえず子供らが殺人事件に遭遇しても動じないとか、死体の前で皆普通に話してる
とか、コナンだなーと。金田一の「キャー!!!」て驚いて逃げようとする美雪ちゃんが
新鮮ですわむしろ。
 金田一は金田一でトリックこりすぎというか、犯人たちの事件簿見てて思うけど、これ
普通に殺して逃げたほうが早くなかった?とかも思ったりする(笑)。

 この夏は島根県内の博物館とかでいろんな催し物が開催されますね。
 ええ行きますよ。もちろん感染防止対策はきっちりしていくけど。
 楽しそうな内容なので今から楽しみです。そのためにはパンフをちょっぱやでなんとか
進めませんと。
 博物館とかいったら2時間は見てるよね、うん。私ゆっくり見るほうなので…。逆に
人といく方が苦手です。自分が好きなものゆっくり見れたためしがない。博物館に
限らんけど、展覧会とか行くなら、よっぽど気が合ってみたいものも同じって人でない
限りは、中入ったら別行動、何時に出口集合、の方がモメなくてすむ気がする。
 あー展示見に行くぞォォォォ!!!
 てかこのタイミングでガソリンめっちゃあがってるやん勘弁してくれよお…。

 最近Eテレで怖い話番組やってることを知ったので録画せねば…しかしタイトル忘れた。
怖い話を俳優さんが読み上げるって話なんだけどね。
 まあチェックしてたらまたやるかな。
 なおこういった怪談朗読劇は松江でもやってまして、松江怪喜宴という企画があるの
ですが、今年はコロナのため日程調整中でして、しばしお待ちいただきたい。
 きっとお待ちいただいてる方にお届けできるはずです。
 

8/2氷河の日記

 相変わらずエアコンが壊れててぬるい風しか出ない…しかし買いかえるお金がない。
10年もたてばぶっ壊れるかなあ。もうほんと内部清掃とかそういうのいらないから、シンプルに
冷やす、暖めるの機能エアコンだけでいいんだけどな。精密になればなるほど家電は壊れ
安くなるからね。あー暑くてしんどい。

 最近CMで、除菌できる除菌スプレーというのを見ますが。
 まあ外でも手軽に除菌できて便利、っていうのはあってると思います。
 ただあれ…ウイルス除去はできないので注意が必要です。
 別に営業妨害しようとかそういうのではなくて、菌とウイルスはまったくの別物であり、
除菌殺菌できますと書いてあっても、必ずしもウイルス除去、消毒できるとは限らないので
気をつけましょう。ウイルス除去できるやつはちゃんとその表記がしてあります。まあ
してあってもよそさんの国のものは表記そのものが信用ならないこともありますが…。
 ちゃんと消毒するなら、アルコール消毒でウイルス対応ってのを持ち歩いた方が
いいと思います。今なら比較的手に入りやすいでしょう。
 前も書いたけど、100%菌やウイルスを除去できるものはこの世に存在しません。
法律でそう表記してはいけないことになってるからです。99%ならいけたはず。まだ
人類未知で、アルコール消毒がきかないウイルスもあるかも知れないので、100%
消毒という表記は出来ません。新型コロナは幸いにもアルコール消毒が効くけど、
確かノロウイルスとかはアルコール抵抗がめちゃくちゃ強いので、普通に手へシューって
やってアルコール消毒したくらいでは殺せません。かなり強い消毒になるから、ノロ
ウイルスに汚染されたかも知れないと思ったら手をきっちり洗ったほうが早いです。
そもそもアルコール消毒は手洗いの変わりだし、流動水で流れないウイルスはまず
いないからね。

 週末30度越えですか…きついね。
 そんな中なんとかサークル参加案内作って発送できたから安心しましたわ。
 あとはパンフ作るの頑張るだけです。
 ちょ、ちょっとだけ暑さおさまってくれないかな…うーむ。
 ちなみに扇風機はカットが全部飛んでいくので使えませぬ。
 あの手元において使うミニ冷風機欲しいけどそんなに冷えないってレビューが
多くて…うーん。


8/1氷河の日記

 昨日の夜いろいろスケジュールチェックしていて何かおかしいと思ったら7月のカレンダー
はがさずそのまま書き込んでたわ。
 二度手間ッ…!!
 
 昨日お化け屋敷の作り方みたいなのやってて面白かったなあー。本当によく出来て
いると思います。
 暗闇を怖がるのは生物の本能的なものだし(夜行性を除き)、そこに何が起きるかわから
ない、暗闇の中で何かの気配がする、音がする、て本当に怖いと思います。
 で、確かあの五味さんという方は、全国で注文を受けて怖いお化け屋敷を作ってる
プロの方で、「本能的な怖さ」に訴えかけることを知ってる方なんですよ。
 今までのお化け屋敷って、建物の中を歩いて通り抜けるだけだった。
 でも、五味さんの作るお化け屋敷は、お客さんにミッションが課せられるんです。
 例えば、赤ちゃんを抱いて中のとあるところに届けないといけないとか。もちろんこの
赤ちゃんは人形なわけですが、細工がしてあって人肌程度に暖かくしてある。だから
暗闇の中で客は、その赤ちゃんを守りつつ進んでいく、みたいなどういうのかな、極限の
状態に立たされるわけです。人形だから放り出しても問題ないのに、ほとんどの客がしっかり
抱えて進んでいくのだとか。とても計算しつくされた緻密な仕掛けですよね。
 他にもこの番組で取り上げられていたけど、部屋の中に入って、回り込んでアイテムを
探してとらないといけないとか。当然そこで脅かされる仕掛けがあるわけです。
 何をすれば人が一番怖がるか、がわかってらっしゃるんでしょうねえ。
 そりゃ全国からひっきりなしに注文入るわけだ。

 それとあの人形造詣師の方もすごいですね。人形を完成させないで納品する、理由は
何かが入ってしまうからって。
 人形は訓読みすると「ひとがた」と読みますがその通り、昔から身代わりであるとか、
厄をはらうといった意味でも使われてきました。
 鳥取だったかな、確かあったと思うんだけど、人の形に切り抜いて作ったひな人形で
体をなでて、それを川などに流す代理雛、の風習があったような。違ったかな。
 まあそういう風に、自分達の代わりとなるものとされていた、ということは昔の人たちも
カンで、何かが入るための器という認識はしていたのではないか、と思います。
 それといくつかの有名な怪談が取り上げられていて、その中に番町皿屋敷がありました。
有名なので中身の説明は避けますが、これ私同時に落語の方も思い出すんですよね。
 お菊さんの幽霊が出ると有名になった井戸があり、毎夜毎夜物好きの見物人が井戸を
訪れた、その中で「一枚、二枚…九枚。一枚足りない…」とつぶやいて、泣きながら消えていく
お菊の霊。ところがある夜、皆がワイワイ見ていると「九枚、十枚、十一枚…」と続いていく
ではないか。「十八枚…」と数えたとこで見物人が「おい今日はどうしたんだ、ばかに多い
じゃないか」と声をかけるとお菊「はい、明日はお休みをいただきますんで」でサゲ。



多分花鳥風月金田一、コナン的読み物ページ日記扉→8月の日記