多分花鳥風月金田一、コナン的読み物ページ日記扉→1月の日記


1/31氷河の日記

 なんか一時期、こっちの映画館でも上映当日にならないとチケット予約できないみたいに
なってたと思うんだけど、気がついたらそれなくなってましたね。
 まあ緊急事態宣言でてる地域ではないからなあ。
 それでも山陰もぽつぽつと感染出てますね。
 感染対策をしっかりして油断せずにいきたいところ。
 
 新しくした携帯、ゲームとかがなくてつまんない…。前のPHSだとミニゲームみたいなのが
あって時間つぶしできたのですが。
 スマホだといろんなゲームあるらしいですね。あちこちで画面見てる人はみんなゲーム
やってるんだろうか?なんか、友達と集まったりすると(今はコロナでやってませんが)、皆
黙ってスマホ画面見てるんだよね。皆で集まった時くらい話せばいいのにって思うんですが。
 皆が皆そうではないのでしょうが、スマホが手放せない、というのも気持ちはわかる。
 ところでスマホって携帯みたいに首からぶら下げるストラップつけるとこないよね。
 落としそうで怖い。

 今年は節分が2/2だそうですが、なんで一日繰り上がったのかと思って調べてみると、
うるう年のように少しずつ時間のズレがあって、それが数十年に一度繰り上がる理由なのだ
そうです。以前に2/2が節分だったのは昭和の頃だとか。全然知らなかったからずーっと
2/3が節分で固定されてるのだと思ってたよ。知らなかった。
 今年の立春は立春らしく暖かくなりますかね?
 そして今月内にでもコロナ治まってくれないと困りますね。
 節分は病魔を払う行事みたいなもんでもありますから、今年は一層熱が入るというものです。
 まあくれぐれも鬼滅の刃の鬼みたいに切り付けられないように…。豆を投げるように
しましょう。
 
 

1/30氷河の日記

 デスノート、リブートするのかなあ。なんか突然告知出たよね。
 してくれたら嬉しいけど、原作があれで結構完結してる感じあったから、やるとしたら
ハードル高くなりそうだなあ。
 ドラマ版と映画のいつのやつだっけ、あれはもうあきませんねほんと。デスノートの遺産
食いつぶした感じ。ああいうのを蛇足と言うのです。好きな人には申し訳ないんですが。
 またやるとしたらアニメ化とか映画化ありきなんですかね…。
 そういう雰囲気はある。
 映画化出ても驚かないけど、前より面白くしてもらわないとね。

 ちょっと早めにイベントの準備しとこうと思って備品をあれこれそろえてるけど、そろそろ
交換した方がいいのかなあと思うものもあり。
 まあ長いこと使ってるからなあ…。アンケート回収箱なんかダンボールのままだしね。
あれも変えようと思いつついいのがないのでそのままにしてたりする。
 スタッフ不足も深刻なので今年からは配置をアレンジして、委託と荷物預かり所と
本部をひとつにしてしまう手もあるな、とは思っています。
 その方がいいかなと。
 なかなか難しいですよね。
 どこのイベントも抱えてる問題だと思います。企業イベントとかだとバイトとしてスタッフを
雇うことも出来るのでしょうが。
 まあなんとか考えてみます。
 どうしても機材も人手もないからねえ。個人イベントなんてこんなんで運営立ち行かなく
なるとかざらにあると思いますよ。

 あっという間に2月ですね。
 節分の豆買って来ないと。今年は2/2ですね。
 冷蔵庫に去年の豆がまだ残ってるんですよ…食べ切れてない。
 

1/29氷河の日記

 どこでだったか…、日本でいう「ブラック企業」の呼称が黒人差別に当たるという話を
読んだのですが。
 それは日本の文化からくる言い方であって、黒人差別につながるものではない、と
いうのを誰も説明しようとしないのは残念だなと思いました。説明しないっていうのは
その差別だって言ってきてる人に対してね。
 黒という色が穢れを連想させるってのは日本の文化でもわりと最近の考え方なのですが、
だからといって黒人にまでその考え方が及ぶものではないですしね。
 葬式が黒だから、黒はケガレみたいな考え方だとは思うのだけど、もともとその葬式で
さえ、昭和の最初頃くらいまでは、白が葬儀色でしたから、当時だったら白がケガレの
色って考え方だったと思います。
 だから、ブラック企業という呼称=黒人差別、とイコールにしてしまうこと自体がおかしいと
思うんですが。
 なんか難しいけど、そもそも日本の言い方にまで、外国が首突っ込んでくるのもおかしな
話だとは思います。

 たまたまいったコンビニが、なんか窓枠ゆがんでてどうしたんだろう?と思ってたら、
前に車が突っ込んだみたいでした。びっくりした。
 幸いにも大きな事故ではなかったようですが、車止め越えて突っ込んでくるんだったら
どうしようもないよね。
 どこだったか、大きな逆Uの字のガードしてるようなとこもありますが、あれどこの
コンビニでもやったほうがいいかもね。
 てか駐車場でも普通の道路のように飛ばしてる車見ますけど、あれ危ないので
やめて欲しいです。死角から子供が飛び出してきたらとか考えないんでしょうか。
 
 週末少し荒れるようですが、来月からはいい天気になるみたいでちょっし安心です。
今年は珍しく1月からざかざか雪振りまくりでしたね。 


1/28氷河の日記

 今月末支払い期限の支払いがあったのをすっかり忘れていてさっき思い出した。
危なかった…。
 普通は請求書きたら数日のうちに払うようにしてるのですが、たまたま持ち合わせが
なくて、今度でいっかと思ったまま一月忘れてた模様。危ない…。
 カレンダーにさげておかないとやっぱダメだなあ。

 全然関係ないんだけど、最近大きなサイズのアクキーあるんだけど、欲しいには欲しい
けども結構お高いですよね。欲しいんだけどなあ。
 まあ買っても飾る場所がないのも事実なんだけど。
 あんまり飾らないんですよね。本が山ほどおいてあるし埃まみれになるのが嫌だし。
 それと、クリアファイルホルダーあったので見てきたけど結構お高めだったので、普通に
保存することにしました。缶バッジとかのホルダーもあるんですねえ。すごいね。
 ま、缶バッジなどについてはコルクボード買って来てそこにかけたほうが見栄えはいいかなと
思うけどこれまた埃まみれになるよねえ。難しい。
 昔学生の頃、ポスターは壁に貼ってたりしたのですが、日焼けするんだよね(笑)。
 今の印刷技術のやつだとそこまで劣化しないかも知れない。天井にはるほうが日焼け
しにくくていいかも知れないですね。
 今はほんとにグッズ増えたなあ。昔はラミカくらいだったんですよ。あと下敷きとか。
ただ逆に今は高価なグッズも多いし、キャラ別に出るしそろえるほうは大変ですね。

 鬼滅の刃を本棚に収納しました。何いってんだって感じかも知れないけど、場所なくて
床おきして読んでいたのを入れてた本どかしてそこに鬼滅いれました。うむ。巻数が
少ないから入れやすくて助かる。ハイキューは二段になっちゃうからねえ。銀魂は入れる
スペースないので詰んだままなんですが(笑)。
 100均で売ってる、後ろに入れた本が見えるマンガってありますけど、あれは本が少ない
人用ですね。がっつり本棚に収容しようと思ったら、後ろに入れたマンガはタイトル撮影して
おいて、スペースいっぱいにまで収納するのが一番効率的です。量あるとそうしないと
大変なんですよね…雑誌も整理しなきゃ…。


1/27氷河の日記

 週末また寒くなるようですね。あまり寒くならなければいいですが。
 最近、電力逼迫のCMを見るようになったんだけど本当ですかね。皆がステイホームで
家で過ごすようになったから、とか言ってましたが、山陰はそんなに動きかわってない
ように思えるんですが。ま、節電そのものは大事だと思います。にしても日本全国いきなり
そんな風に電力不足になりますかね…。

 クリアファイの管理に困っていたんだけど、クリアファイルをしまうためのグッズがアニメイトで
販売されてるらしい。それが去年の記事だったから今もあるのかな…。今度アニメイト
いったら探してみようと思います。折れないように管理するの結構大変なんだよね。
かなりの枚数ありますようち。プラケースに入れて保管してんだけどあれいっぱいに入れたら
重いのなんの…。あとサイズめっちゃバラバラだわ。
 しかしアニメイトはほんとにいろいろ考えてきますねえ。
 本についてくる色紙を入れるケースもあるしね。私はあれ、なんていうんですか、フォルダ
みたく見れなくていいからボックスタイプで入れられるやつがあるといいなあと思うのですが。
 皆さんほんと特典の管理どうされてんでしょう…。
 扇子とかタオルとかの変わり者系がちょっと困る。

 トムとジェリーが映画になるのは知ってたけど、特に興味ないなと思っていたのですが、
豪華声優陣が吹き替えするとニュースで出ていて、これは見に行かねばと思いました。
 内容そのものは昔やってたカートゥーンアニメみたいなやつですね。名前忘れちゃった。
 実写とアニメ合成でやる映画が前あったんだけど…なんだったかな。
 ともかく、トムジェリの世界なら楽しそうですね。
 トロールの映画も楽しみにしていたんだけどこちらは上映そのものが延期されていつに
なるかわからなくなったようで…。残念。
 今年の映画はどんなもんでしょうかね。


1/26氷河の日記

 久しぶりに大きななべでカレー作ったら材料の配分間違えて、具めっちゃ多いカレーに
なってしまった…。食べにくいことこの上ないわ。やっぱり沢山野菜入れるもんではない
ですねえ。煮崩すくらいが丁度いい。
 どうも久しぶりにつくるものはカンが鈍ってよくないですね。

 郵便局で電子マネーが普通に使えるようになってるんですね。
 こないだ小銭がなくてあせって、ワオンはあったこと思い出して決済したんですが、
便利っちゃ便利だと思います。ただカードのかざし方が悪くてなかなか決済できなくて
あせりましたけど。
 あんまりワオンにもお金入れてないけどたまたまあったんですよね。
 こういうのは助かるなあ。
 ほんとになければクレカ決済でもよかったんだけどさすがに100円の決済にクレカは
ちょっと(笑)。
 そういえば非接触型って言うんですか、そういうクレカもあるんですね。かざすだけ
なんかなあれ。コンビニのポスターで見ただけなんですけども。
 でもそこまでいくと逆にスキミングって言うんだったか、セキュリティの方が怖いな
とは思うのですが。非接触型でかざしても暗証番号は入れるタイプなのかな?ま、
そうでないと困りますよね。
 いろんなやり方が出てきて時代においていかれそうです。
 周りからも、スマホ持ったほうが便利だよ、おサイフケータイとか使えるよって言われる
けどスマホでなんとかペイとかやるの怖い。いや単にお金を払った感覚がないから
請求額がすごくなりそう、という意味での怖いですが。
 現に今、クレカで買い物しすぎて請求額やばいし(笑)。出来る限り最低限の外出に
してるからネット通販が多くなっちゃいましてねえ…。

 去年酒屋さんで神社に奉納するお酒を買った時に、月山が美味しかったのでと
別のオススメを聞いたところ、月山のなんだっけ、新しく出たのを進められてそれ買ったの
ですけども、確かにめっちゃ飲みやすくてめっちゃ美味しくてサクサク飲んでしまってやばい…。
すごい勢いで減ってる(笑)。やっぱり好みを伝えてお勧め選んでもらうのがいいですね。


1/25氷河の日記

 小説に直木賞や芥川賞があるように、マンガにもこのマンガがすごいとかマンガ大賞とか
ありますが、回を重ねるにつれて「なんでこれが?」とクビをかしげるようなタイトルが入って
いるのも増えてきたなと思います。
 あーあくまでも私の主観なだけで、つまらない、とか売れてないとか否定するわけではありません。
 これら受賞した作品がメディア化されてることを考えると、メディア化ありきでの賞なんだろうな
って感じです。
 アニメ化よりは実写映画化みたいな。
 そうなってくると結局選ぶ側に都合いいタイトルが選ばれるだけになるので、どれとは言いませんが
映画化されても特にヒットせず…てな結果になるんだなあ。原作もそこまで連動して売れない、
とかね。
 実写映画がファンに歓迎されないのは、とりあえず作りました感がすごい押し出されてるからだと
思います。
 実写銀魂はものすごく頑張ってたし、何より製作サイドも本当に楽しんで作ったというのが
撮影の間の話からよく伝わってきましたが、残念ながらそうでない作品も多い。出演者の
コメント見ても、ありきたりだったり、撮影に関する話はなく差し入れの話だったり。
 すべてがそうとは言いませんが、仕事だからやりました、が伝わってくる作品ほど
つまらないものはない。
 鬼滅も、実写だったら誰がいいかみたいなのを盛んに取り上げてる記事見ますけど、
実写映画でやったらコケると思いますよ確実に。
 舞台のキャスト引っ張ってきても難しいんじゃないかと思います。それだけ、アニメ映画は
完成度高いと思うので。

 暗殺教室の松井さんが新しく連載始めるのだそうで楽しみです。
 立て続けに人気作が終わってしまったからどうなるジャンプ…と思ってましたが、
これでまた次々新作出てくるかな。
 でもネウロ、暗殺と立て続けに当ててるからプレッシャーもハンパないと思います。
 それを乗り越えて面白い作品かける人はすごい。
 どんな話なのか楽しみだなあ。例によって前情報全然いれてませんので。


1/24氷河の日記

 最近はもうどこも、紙の請求書とか利用料金の書類を送付するのに金かかるようになり
はじめましたね。
 コストがかさむってのはわかるんだけど、私みたいに、ネットでいちいち料金照会するのが
めんどい人間にとっては紙ありがたいんだけどなあ。ま、仕方ないですね。
 とりあえず紙の請求書止める手続きをしていかねば…。月100円といっても積もり積もれば
それなりの額になるし、公共料金その他かさなれば月600円くらいになっちゃうしね。
 それとアニメイトが今アプリを提示したら買い物のたびに1ポイントってやってるから
ちょっとスマホ欲しいなってなってる(笑)。でも冷静になったらスマホ利用料金の方が
はるかに高いわ。天秤にかけたら全然お得じゃなかったわ…。
 スマホ持ってる人から、ライト代わりにもなるよって言われたけど私鞄に懐中電灯
入れてるしなあ…。(夜帰宅したときに鍵穴の場所が見えないため)
 でもあのえーと、アハモ?は気になりますね!
 シムがどうのこうのみたいなニュースをよく見るけどまったく理解できない…。
 
 今あちこちでイベント登録情報をちまちま入力してるんですけど、下手すると去年の
春で更新とまってたのとかあって、ああ、結構気が動転してたんだなって思ってしまった。
去年5月が飛びましたからね。4月くらいはもうあれこれの手配で大変だったし、精神的にも
疲れていたから、情報更新がスポーンと抜けてしまってそのまま放置してたらしい…。
 いかんですね。
 今年はまめに更新しよう。
 あとエアイベント対応されてる印刷所の情報も新刊発行支援ページに加えていきたいです。
 今のうちに全部やってしまうぞー!がんばるぞー!
 あとは小さなイベント開催を頑張る方のための情報提供とかもできたらいいな。今すぐは
無理でも収束してきたら開催を考える人もいるだろうと思います。
 これからの世代のために残せるものは残すのが義務だと思ってます。
 情報というのは自分ひとりで抱え込んでいても何の役にも立たない。
 
 気づけば一月もあと一週間ですね。
 ほんと早かったなー。
 今年はだらだらせずに用事を済ませていかねば。


1/23氷河の日記

 鬼滅の刃のコミックが書店にそろい始めましたね。
 カゴもってせっせと入れてるお子さんとか見てほほえましいなと思いました。
 ずっと書店に並ぶの待ってたんでしょうね。えらいね。えらいねって何目線って言われそう
だけど。
 転売サイトとかで買わず、ちゃんと書店さんで買ってくれれば、作者さん、書店、出版社の
利益にちゃんとつながります。だからありがたいことです。
 確かにやむを得ず転売サイトで買った人もいるかも知れないですけどね。
 鬼滅は確かに表現としてはPG12指定を受けるだけはありますが、それでもやっぱり
いい話だと思うので、もし読むことに抵抗ないお子さんいたら読んで欲しいな。
 家族を大切にすること、先祖があって自分たちの暮らしがあること、そういうことを
教えてくれる作品だと思います。
 というかマンガ全般に言えることだけど、実際に読んだこともないのに「これって○○
でしょ?読む気しない」ってすぐ言う人ってじゃあ何なら読むんだろうとは思います。
 鬼滅でも「あれって残酷なんでしょ?子供に読ませる人の気が知れない。ちょっと
どうかと思うわ」って言う人がいたんですが、聞いたら読んだことは全然ないという。
 「ニュースで残酷だって言ってたから」と。
 それだけで読んでる人批判しちゃうのかーと。
 無理に薦めようとは思いませんし、その人の感性ですから否定しませんが、なんかなー
とは思います。
 まあこんなん聞き流しとけよって感じでしょうが。

 携帯を新しくしたので、電話番号でメール送るやつが出来るようになって楽!smsとか
言うんだっけ、しらんけど。
 人とやりとりするのに今までEメールだったからパケ代かかるけど、これならタダ…あれ
タダじゃないんだっけ?まあともあれEメールよりかは安いんじゃないだろうか多分。
 携帯のサービス終了はいつだったか忘れたけどこれでしばらく粘ります。
 そもそも災害時の連絡用として持ってるだけだから持ち歩いてどうこうじゃないんだよね。
必要なときには持ち歩きますが。
 ところで携帯ってストラップつけるとこあるけどスマホってどうなんだろう。
 見たところついてるようには思えないんだけど。
 落とさないように首からさげたりとか出来ないのかな?


1/22氷河の日記

 映画のエヴァってやらないんですか?
 銀魂の予告でも見たし、確か今週からだと思ってたから予定なくなっててびっくりしたわ。
 延期になってたの初めて知った。
 でも銀魂は普通に上映してるからエヴァもやればいいのにね。ま、人の集まり方が違う
から製作サイドが安全重視したのでしょうけど。
 ファンの皆さんはがっかりですね。
 海外の映画もちらほら上映はしてるものの、007の新作なんかもまだ日程決まってない
感じだし、本当に映画ファンはがっかりだろうなあ。
 逆に、新作をずっと待ってるファンはすごいと思う。私なんかシリーズものあれこれ見ても
見たはしから忘れていくから、「ああこれ新作出るんだ。見よう」ってなっても、前作までの
話思い出せないことが多々…(笑)。
 こないだ金曜ロードショーでやってたエヴァはテレビの総集編か何かなのかな?
 テレビで見た内容っぽかったけど。

 最近になって知ったんですが、映画銀魂公開に寄せて空知先生がコメント出されて
たんですね。
 エヴァいじってて笑った。
 最後まで笑わせにきてるなーと。
 こういうのほとんどチェックしないほうだから知らなかったけど、声優さんだけでなく
監督さんとかもいろんなコメント出されてるんですねえ。
 まとめて読みたいからどっかリンク一覧まとまってないかな。
 無理か。

 VS嵐が終わってVS魂ってのがやってたから見たけど、ただのトーク番組っぽく
なってる気がする…。まあ前みたいに対戦できないから仕方ないのかな?でも
そうなると続けた意味はって気もするけど。
 前みたく皆でワイワイゲームする方が面白かったですね、やっぱり。
 こういうのがないと、ああ嵐活動休止になっちゃったんだなあと実感しますね。
 

1/21氷河の日記

 イベント情報登録とか数時間かけてやってたんだけど指が死にそうになった。ずーっと
入力作業だもんね。つらい(笑)。
 ただ最近では、エアイベントに対応している印刷所さんも多くなっていて、さすがだなあと
思いました。
 あと、とらのあなのサービスもすごいなと思った。
 印刷料金を負担する代わりにとらのあな専売にするってやつ。
 あれは面白い取り組みですね。
 各社いろいろな方法で生き残りに取り組んでおられると思います。
 うちとしては開催しかなんも支援できることがないんですが。
 田舎の小さなイベントだしねえ。
 そんなこといってても始まらないからちまちま開催していくのみです。
 個人開催だからなんの補償もないからねほんとに(笑)。

 そういえば麒麟がくるって合戦シーンほとんどないですね。
 やはりコロナの関係でしょうか。
 合戦となるとどうしても密になるしね。
 仕方ないのかなあ。
 CGとか使えないのかな。
 戦国時代なのにほとんど合戦シーンがないとかいうのも逆にすごいというか。
 あと、23年だっけ、徳川家康やるんだそうですね。しかも嵐のマツジュンだとか。
 どういう一年になるのか楽しみです。
 最終回をどこに持ってくるか、で話の進み方違うだろうしね。
 ただ麒麟がくるでもそうだけど、前半長くやりすぎて後半はしょりながら進んで
しまうってのは勘弁して欲しいなあ。「ここやるんじゃないの?」みたいなのがほとんど
なくて終わってしまうのもったいない。丹波の説得とかどうするか見たかったのに。
 話のバランス考えて欲しいですね。


1/19氷河の日記

 落ち着いたらサヒメルにいきたいなと思っていたけどこの雪じゃ無理ですね…。
 ざんざか降り始めて、荷物受け取り指定してたから昨日あせりましたよ。
 ほんとこんな雪になると知ってたら日時指定で配達頼まなかったよ。
 なんか年明けてこればっかりですね。

 最近BSPで江戸川乱歩の話をドラマにしてるみたいですね。
 いつも録画忘れるんですが。
 乱歩作品を明智小五郎とか怪人二十面相の話しか読んだことないとか、子供向け
文庫でしか読んだことなければ、確かどっかから全集出てたと思うので一度読んで
みるのもいいかと思います。妖しくて面白いですよ。いわゆめエログロの世界というか。
 今だったら言い方あれだけど性癖のひとつとして受け入れられるだろうけど、当時と
しては「いかがわしい」部類に入る感じでした。
 でも推理作家としても一流だと思うし、あの類まれなる才能はすごいですね。
 心理試験とかも好きです。ベタだけど。

 今アニメでやってる「たとえばラストダンジュン前の…」って作品好きなんですけど、
結構アニメの進み早いんですね。びっくりした。昨日の時点でもう2巻後半くらいじゃ
ないですか確か。あ、コミカライズのね。1巻終わりが兵士の試験に落ちちゃったとこで
終わってて2巻が事件の話だったと思うので。1クールでどこまでいくんだろう。
 この話は典型的な、主人公が自分が強いことに気づいてない話なんですけど、
雰囲気がよくて好きです。誰かが死んだり傷ついたりすることがないのがいい。
 前期やってた、神達に拾われた男もそうですね。あれも好きな作品です。
 コロナ禍の中でアニメ製作作業も大変だと思いますが、業界の方々には体に
気をつけて頑張って欲しいですね。声優さんも含めて。


1/18氷河の日記

 今年何回目の雪でしょうね…。
 冬だから仕方ないんだけど、1月でこんだけ降るっておかしいわちょっと。
 怖いなー。
 地球は広い意味での氷河期に入ったなんて人もいたしなあ。就職氷河期の話では
ないですよ。地球がってことです。
 ま、昔の氷河期からしたら日本なんか夏は猛暑だし全然そんなことないんですが、
いわゆる季節の極端化ってやつですね。確かにそういうのがあると過ごすのが辛いですわ。
春と秋がほとんどないのは大変。
 
 ニュースで、共通テストにて鼻出しマスクをしていた受験生が再三の是正指示に
従わなかったため全てのテストが無効となったと報道されていました。
 何を考えてこんな馬鹿なことしたんですかね。
 何も考えずいわれることにしたがってればいい、とかいうのではなくて、再三注意されたの
なら従うべきで、注意を無視することはまったくかっこいいことではないし、一年ムダに
することになったわけで、本当に理解できない。親御さんとしても残念でならないでしょう。
 カンニングするやつもそうだけど、なんでこんなチャンスを棒に振ることを簡単にやって
しまうのだか。
 同じ教室だった受験生の方も迷惑ですよね。災難でしたがきっと試験結果大丈夫ですよ。

 こないだ夢で出雲大社に参拝する夢をみました。
 気づいたら祓社の前にいて参拝してるとこから始まって、かなりリアルな夢でした。
現実にはない台とか置いてあってびっくりしたなー。
 コロナが早く治まりますようにってお願いしたけど、夢なんだから金持ちになれます
ようにとか花鳥が問題なく開催できますようにってお願いしとけばよかった。もったい
ないことをしてしまった。夢なんだけどね。
 ま、今はちょっと雪だったりするのでいけませんがまたそのうち出雲大社参拝して
花鳥がうまくいきますようにとお願いしてまいりたいと思います。コロナを収めるのは
人間の仕事ですね。


1/17氷河の日記

 阪神淡路大震災から26年目を迎えました。
 あの時は寝ていていきなりの揺れにびっくりしたものの、何かが崩れることはなかった
のでそのまま寝て、起きてから大きな地震だったと知りました。
 ただ当時はネットも普及しておらず、テレビもまだ神戸の惨状を把握しておらず、大阪での
被害状況などが主で、惨状がわかってきたのは夜が明けてからでした。
 地震の大きさを測る機械があまりの大きさに計測することが出来なかった、とかなんか
そんな感じで神戸の情報がすっぽり抜け落ちていた、と記憶しています。
 大阪はそれほどの被害でもなかったはずなので、のんきに状況を伝えていたテレビ各局の
様子が変わりました。
 それほどの惨状でした。
 繰り返しテレビで流れてるから知っている人もいるでしょうが、高架の高速道路がまるで
オモチャのようになぎ倒され、ビルが倒壊し、あちこちから火があがっている、そんな状況でした。
 「クラッシュシンドローム」、この阪神淡路大震災で広く知られるようになりました。
 DMATという、災害時の医療体制システムが、この震災で新たに立ち上げられました。
 DMATは東日本大震災において、被災直後から活動を開始しています。
 また、この震災を受けて日本の建築基準も大きく変わりました。
 その後も細かな見直し、改正がされています。
 災害を事前に、かつ、未然に防ぐことは難しい。
 けれども、過去の災害からえた教訓をこれからの災害に備える糧にはできます。
 コロナ禍で外出自粛が呼びかけられている中、家の中の防災について見直す良い
機会かもしれません。
 
 ちょっと固くなったのでゆるい話ですが。
 私は本棚を壁に設置する場合、ふんばる君というものを下にかませるか、本棚と天井の
間にはダンボール箱とか詰め込んで隙間をなくしています。
 地震の時怖いのはこの本棚などの棚が倒れてくることです。
 家ごとつぶれたらさすがにどうにもならんですが、棚を倒れないようにする工夫は出来ます。
突っ張り棒を設置しているとこもあるかと思いますが、点で支える本当にただの棒みたいなのは
ダメです。
 面で支えたほうがいいので、同じツッパリ棒でも、棚の天板や天井に接するとこが面で出来るだけ
幅広いものを選んだほうがいいと思います。
 まああとは食器とかを落ちても割れないタイプにするのもひとつの手ですよね。S時フックで
取っ手を普段ロックしておくようにすれば扉があいて床に中のものがぶちまけられなくて済む
かもしれない、そこまでいかなくても少しでも時間稼ぎになるかも知れない。
 地震で何が面倒くさいって壊れたものとかの片付けもあると思います。
 大きく揺れても棚の倒壊、ものの散乱がなければまだ気が楽ではないでしょうか。


1/16氷河の日記

 ついこないだ新年になったと思っておりましたが気づけば1月も折り返しですね。
 年の頭から数回積雪でごたごたしてたからそれどころじゃなかったわ。このあたりが
ここまで積もるのは珍しいです。
 災害がなければよいのですが。
 心穏やかに過ごしたい。

 歌舞伎で弥次喜多ものがありますが、ネット配信でいいのかな、それで今新作が
公開されているとやっていました。
 テーマはコロナみたいですが、ソーシャルディスタンスとか手を洗うことを話してるのと、
半沢パロがあるとか。見たいけど簡単な手続きとかで見れるのかな。
 イマイチこういう配信ものを見るやり方がわからない。アベマTVとかいうのはそのまま
見ることが出来るらしいんですが。有料配信とかは見るの面倒で結局やったことないや。
サブスクとかいっても毎日時間あるわけじゃないしね…。
 アマプラでさえ一度も見たことないのに。
 やっぱりDVDとかの方が楽ですわ。

 ところで共通テストってセンター試験と何が変わったんですかね。
 かわったポイントをなんか説明してたの見た記憶あるけど忘れちゃった。
 よりにもよって初めて開始される年がこんなことになってしまって、受験生の皆さんも
本当に大変だと思うけれども、負けないで欲しいと思います。
 センター試験のように問題は公開されるのかな。
 まあ問題のレベルそのものは変わらないと思うんですが。
 公開されてたらどこまで解けるかどうかやりたい。
 数学はもうほんとにダメですね。忘れてしまった、微分積分の解き方がわからない。
背理法は少しだけ覚えてるけど、解けといわれたら解けないや。
 ダメですねえほんとに。



多分花鳥風月金田一、コナン的読み物ページ日記扉→1月の日記