多分花鳥風月金田一、コナン的読み物ページ日記扉→2月の日記


2/15氷河の日記

 いちじくのジャムもらったーイエーイ。手作りだから早く食べないと痛んでしまう。
 でも手作りだから余計なもん入ってなくて美味しいんですよね。
 ジャムって作るの大変だから作る人すごいなって思いますわ…ほんとに…。

 13日に発生した地震はあれだけ大きかったにも関わらず津波起きなかったので
深いところで発生したからかな?と思っていたんだけども、ギリギリの、奇跡の状況
だったみたいです。あと少し浅かったら大きな津波が発生していた可能性もあった
らしい。
 本当に津波が起きなくて良かったなと思います。
 別に東北の人を責めるのではなくいうのですが、あの東日本大震災を経験してさえ、
数年後に起きた地震で津波がきた時は避難しない人も多かった。確かにあの時は
最大50センチ程度だったかな(予想は1メートル)、たいしたことなかったかも知れません。
けれども、50センチの津波は大人どころか車さえ簡単に引きずっていきます。
 あの大津波を経験してなお、避難して下さいといわれてるのに自宅にいた人が
結構いたというのは驚きです。
 正常性バイアスというのだけれども、災害時、「自分は大丈夫」と思ってはいけない。
 周りの人が逃げてないから大丈夫、そんなわけありません。
 地域によっては大きな堤防で海が見えなかったため、津波が迫っていることがわからず、
津波がその大堤防を越えて初めて人々は避難を開始したが間に合わず次々飲まれた
ということがありました。
 だから、今回は幸いにして津波はおきませんでしたが、津波がくるのなら何センチだろうと、
海岸沿いにいたら安全なところまで逃げてください。津波を見に行くような阿呆はほうって
おけばよろしい。自分だけは逃げる、でとっとと逃げたらいいんです。

 脅かすわけではないけれど、南海トラフ地震まで秒読み段階に入った、と指摘する
学者もいます。
 この秒読み段階というのはもちろん、地球という単位で考えたらの話なので、何十年
何百年単位にはなると思います。
 けれども「絶対こない」という保証がない上に、どこが揺れてもおかしくない状態なので
今のうちにできる対策はしておきましょう。
 各部屋に懐中電灯置いておくだけでも違いますよ。最近の電池は長持ちするから
年に一度、日にちを決めて一斉取替えにすればいいしね。もったいないとか思わずに
きっちり取り替えましょう。習慣化すると楽ですよ。


2/14氷河の日記

 昨日テレビ見ながら本読んでた時にいきなり緊急地震速報でたからびっくりしました。
 テレビのスタジオも揺れてたからあー関東でこれならかなり大きいなと思いましたが
相当大きかったですね。
 津波がこないということだったので一安心しました。
 10年という節目の話があちこち出ていただけにびっくりされたでしょうね。
 しばらくは同程度の地震に注意していただきたいです。
 ほんとに、いつどこでどんな地震が来るかなんて予測も出来ないからね…。
 やっぱり棚の扉フックで固定って大事だなあと思いました。買ってこよう。
 本棚はふんばる君かませてるんですけどね。数年前の震度5でもびくともしなかった
からいいのですが。
 今だとテレビとかも結構危ないですね。今一度固定してあるか確認された方がいいですよ。
大型化が進んでるし、数十キロあるものがふってきたらまずケガしますから。
 なお、昔はよくいわれていた、火を使っていたら即座に止める、というのは今は推奨
されなくなっています。
 ゆれに対応してガスが止まるガスコンロの普及、供給が止まるガス栓の普及などがあるのと、
やけどなどの危険があるためです。
 ゆれが治まってから火を消しにいきましょう。
 それで思い出したけど昨日の揺れてる映像各局見ましたが、あれだけ揺れてても車平気で
走っててすごいなと。運転してると揺れに気づきにくいというのはあるけど、あんだけ揺れてるのに
すごいわ。

 で、昨日やってたNHKのドラマいくつか吹き飛んだんだけど再放送するかなあ。
 よりによって録画してたやつが途中で終わっちゃったよ。
 江戸川乱歩ドラマの裏側解説見たかったのでまたチェックしておきます。
 忘れそうだなあ。
 
 あっ今日はバレンタインですね。
 コロナで今年のバレンタインはいつもと違うみたいなこといわれてたけどどうなんでしょうね。
 私も人にあげた分に関しては個包装でわけても大丈夫なやつを選びましたが。
 チョコひとつ食べるのにも気を使うのは今年で終わりになって欲しいですね。
 

2/13氷河の日記

 先日、ダイオウイカが島根の沖合いで網にかかり、漁師の方がアクアスだったかな
曳航してきたけど死んでしまったそうです。
 残念ですね。
 まあ上のほうに上昇してくる時点でかなり弱っていたと思います。
 もともと深海の生物ですからね。
 ダイオウイカ…大きいんだろうなあ。
 アクアスに標本飾ってあるけどやっぱ大きいなと思いますので。
 えーと確かジンベイザメと張り合うくらい大きかった気が。前になんかケンカしてると
いうか争ってる映像を見たことある気がしたけどこれは単に実物映像じゃなくてCGか何か
だったかも知れない(汗)。
 ただ海の生き物ってなついてくれる気がしない。いや水族館の飼育スタッフをしている
人は別でしょうけども。
 シロイルカレベルになったらまた違うのかな。アシカとかアザラシとか。
 海の生き物じゃないけどペンギンは相手を見てる気はする。うむ。

 2/18からBSプレミアムで5回くらい放送されるドラマで、ナレーションを梶さんが担当
されるらしい。なんかの宣伝で見た。最近人気声優さんのナレーション起用増えてきた
ですね。NHKだと中井さんのほかに杉田さんとか木村昴さんもナレやってたりするし。
 いつか大河のナレ誰かやってくんないかなーとか思ってるんですが。
 朝ドラはつだけんさんが担当しておられましたよね。
 やっぱり声優さんは安定してるからいいなと思います。
 鬼滅の刃映画でいわれていましたが確かに、ナレやアニメキャラ、吹き替えは声優さんが
いいなと思いました。芸能人がゲスト声優として出ていてうまいといわれるのもありますが
それはゲストとしてはうまいって意味でもあるからなあ。
 知名度とか人気でタレント起用して話の中で浮いてしまっているよりは、全員声優の
方が安心して見れるとは思いました。
 舞台経験してる人なら俳優でも多少は違うのでしょうが。

 麒麟がくるのあと、総集編やるのかと思ったらすぐ次の大河なんですね。
 びっくりした。
 ま、日程が押してるから仕方ないですね。
 渋沢栄一は見ないかなあ。
 

2/12氷河の日記

 名探偵コナンのこれからの映画上映に備えてなんか総集編みたいなのが映画上映
されるみたいなんだけど、あれはテレビの総集編なんでしょうか。だったらわざわざ
見に行くのもなあとかちょっと思ってしまった。
 というかもうシリーズ長すぎて設定とか覚えてないからなあ。細かく追ってる人は
すごいなと思います。
 あと黒の組織の謎は結局どうなったんでしょう。全然進んでない気がしますが。
 もうコナン生きてる間に完結する気がしないなあ。
 ま、ただ映画はこれ以上延期はしないみたいですから良かったですね。
 しんちゃんもこのままやるでしょうね。
 ドラえもんだけが延期決めちゃったの早まったかなという気がしなくもないのですが。

 新刊いっぱい出ていて買ってきたのでまた夜中に読みますわ。
 最近暖かくなってきたから夜起きてても寒いってほどじゃないしねー。
 1月は布団から腕を出して読むのがきつかった。
 なんかこう、スマホの自撮り棒あるじゃないですか。あれみたいにこう、布団から
手を出さずに本をめくれるアイテムとかないものだろうか。
 電子書籍はナシで。あれは私が欲しいアイテムではない。
 布団から手を出さずに、本支えてページを布団の中からめくれるアイテムを
誰か発明しないものか。
 
 今大学生の皆さんが大変とのことなんですけど、せめて島大生のお役にでも立てる
ことはないかなとか思ってます。
 何かあれば大学に相談といってもなかなか出来ない人もいるでしょうし、実家出てきて
一人暮らしだと余計に不安が募るでしょうしね。
 留学生の皆さんもそうですね。
 なんか出来ることはないかなあ、と日々模索しています。
 アニメとかマンガ好きな方なら花鳥でお仲間探してくださいねっていえるんですけどね。
誰かと直接ではなくても話したり交流する、というのは少しでも支えになりますから。


2/11氷河の日記

 刑事コロンボを頑張って毎週水曜に見てるのだけど、見ててもトリックがちゃんとわからない。
本読みながら見てるからでしょうか。(それだわ)
 にしてもあのコロンボ役の方は片目が義眼だとはまったくわからない演技ですね。
すごいなと思う。
 今度のコロンボはもうちょっとマジメに見よう…。

 昨日なんだっけかな番組で突然島根の神社出てきてびっくりしました。頓原町だから
大田の、広島に近いほうのあたりの神社ですよね。
 知らなかったー。今度時間があったら訪れてみたいと思います。
 アンガールズの田中さんが取材してたけども、この時期東京からきたのか…とはちょっと
思いました。まあいいけども。
 八重垣神社にもいかれたんですね。
 私あの池にうかべる占いの紙、むしろ15分かかっても沈まなかった人を見たことがない
ので、多分まあ大体の人が15分以内に沈むと思います。
 平日でも結構人多いんだよね。
 あそこはバスが出ていて市内でもあるから行きやすいと思いますわ。熊野大社とか神魂神社
だとちょっと離れていて大変だけども。
 島根で神社めぐりをあちこちしたいならレンタカーでのんびり回った方がいいです。
 近いように見えて遠いから大変ですよ。

 確定申告の期間が伸びて、うちの花鳥の開催日も期間内に入るみたいなんだけど(土日は
受付休みですが)、机やイスの備品がどうなるか改めて確認しておかないといけないなあ。
 一月延長した分貸し出し期間も延びてるから、うち用に足りるかどうかが心配で。
 と思ってメッセの予定表見たけど3/15で終わりになってる…。あ、そうか、受付自体は
税務署でやるってことか。期間延びたから会場も延長して借ります、じゃすでに借りる申請
してる人が困るもんね。
 全然その考えに至らなかったわ…。
 去年もそういえばこんな感じだったなあ。
 ともあれ、その頃にはもうコロナ治まっていると願いたいですね。


2/10氷河の日記

 こないだ少林サッカーやってたの見たけどやっぱり面白かったなあ。
 あれの監督さんはチャウ・シンチーさんでしたか。
 私が名前を覚えている数少ない方です。←人の名前を秒で忘れる。
 少林サッカーはなんていうのかなあ、日本だとまずないなって展開が面白いなと思います。
 とてもきれいな女優さんをわざと醜くメイクして出すのもクセだとか。
 変わってますね。
 このあと、少女サッカーだったかな、日本でも作られたんだけど、全然つまらなかったな。
単に同じことなぞってるだけみたいな感じでねえ。なんでこんなもん作ったんだろうって今は
思いますが。
 私あまりアジアの映画作品は見てないんだけど、韓国のグエムルって映画好きです。
ホラー?パニック系?になるのかな。
 こちらも、日本ではまずありえない結末なのでビックリしました。このアイディアが面白いなと
感じますね。あ、新感染も確かこっちの映画だったかな。これも面白かったです。
 向こうのホラーものは意外とエグいですな。
 グロとかそういうのじゃなくエグいという表現しか出来ないのがあれですが。
 ふと思ったのは、日本にも展開のお約束があるように、他国にもそういうお約束があって、
グエムルを見ていてお約束どおりにならないなと感じたのは、私が日本人だからなのかなと思いました。
あの映画、韓国のお約束とかはあるのかも知れない。
 例えばアメリカの映画だったら男女が最初ケンカしてても恋に落ちるだとか、インド
だったら必ずダンスが入るとかね。もっともインドのあれは神様に感謝するための
踊りなので大体の映画に入っているそうです。
 インドだと映画の料金50円とか信じられない額だったりするけど、環境は普通に
劣悪だそうな。

 明日は建国記念の日かー。
 いつもこの祝日ちゃんと覚えてなくて「勤労感謝の日か何かだっけ?」と勘違いして
しまう。
 今年は7月の祝日がオリンピック用に動くんですよね。カレンダー製作間に合わなくて
そのままのとこが多いらしいから気をつけないと。
 絶対勘違いして休む人いると思うわ。
 まあほんと、去年一年が最悪の一年だったからね…。
 改めて今年は良い年になって欲しいと思います。


 

2/9氷河の日記

 美容院で、美容師さんとの会話がきついという記事がありました。
 コロナ禍の中でネットとかテレビで得た情報をあれやこれや言ってくるっていうやつですね。
コロナなんて実在しないとか、ワクチンは製薬会社が儲けるためにやってるとか言われたら
私も確かにきついわ。
 私基本こういうのめんどくさいから言われても「へえーそうなんですか」って聞き流す方
ですが、困るのは「あなたもそうした方がいい」と押し付けてくる人。
 さすがに、28度のお湯を飲めばウイルスは死滅するってのを言われたことはないですが、
「マスクはヒモが外側についてるのが表!テレビで言ってた!」と言われた時は閉口しました。
 マスクはひだが下を向いてるのが表側です。でないと、ひだが上を向くようにしてつけていたら
ウイルスだけでなく雑菌や花粉症の受け皿になってしまいます。
 というかこれもう一年前には言われていたし、花粉の季節には言われてるんだけど、マスクを
つける習慣がない人にとっては初耳なのでしょうね。
 私も大概テレビとかネットで見たことを鵜呑みにするから人のことは言えないけども、
人が言ってたから正しい、というのは慎重に受け止めないといけないなあ、とコロナ禍の
中で思いました。
 
 スパイファミリーとマッシュルの単行本がガタガタだ…。いやガタガタってのは1巻から
読みたいんだけど5巻以外見つからないとか、マッシュルにいたってはこないだ3巻見つけたと
思って別によけておいたはずが消えていて4巻だけ発掘されたみたいな。
 本の地層どうなっとんねんほんとに。
 まあ今探すヒマはないからそのうちまた探します。
 ほんとに一度整理してきれいに並べられたらいいんだけど本がありすぎて入らんわ。
 今年に入ってから買っただけでももう3つくらい山が出来てる。
 これはやばい…。
 何より雑誌を整理してスペースあけたい。
 
 あ、DMとイベント参加案内を作らなくては。
 ボヤボヤしてるとあっという間に月日が過ぎますからね。
 頑張らないと。


2/8氷河の日記

 麒麟がくるのラスト、光秀が生きてるかも知れないという希望を持たせた終わり方なのは
いいんだけど、本能寺から3年後、に出て来たメンバーがひどすぎるわ。
 秀吉とか細川幽斎出せよって思った。
 完全に手抜きじゃないですか。
 なんかほんと最後に手を抜いて台無しだなと思いました。
 次は渋沢栄一かあ。見ないな、うん。
 あ、総集編やるんだっけ。それは見よう。

 最近ゴールデンに特番増えてきたなと感じます。まだそんな時期には早いと思うんだけど。
2時間の特番が毎日やってたりとか。
 緊急事態宣言でいろいろ苦労してるのかな。
 でもそれだったらスタジオのゲストいらんでしょうとは思うんですけどね。アクリルパネル
あってもスタッフさんらのほうは密だったりするんだから、映像や事件系番組やるんだったら
スタジオ用意しなければいいのに。

 映画、何か見に行こうかなとか思ってるんだけど、そこまで面白そうなものがほかに
ないですね。
 あのもうすぐ始まるんだっけ、群青戦記はみたいなと思うんだけど…まさか実写になるとはね。
これ原作面白かったんだけどどういう結末になったか覚えてないや。割とよく人が死にます。
 まあ歴史好きな人には面白いと思いますよ。
 誰でも一度くらいは考えたことがあるでしょう。
 もし歴史の知識にめちゃくちゃ詳しいまま、過去にタイムスリップしたらみたいなのは。
 ただそれが高校生だったら困るよね。武器もなんもないわけだし。
 なろう作品みたいに魔法とかなんかすごい力が使えるならいいだろうけど。
 ドラクエみたく戦ってレベルが上がっていくというのなら面白そう。
 ま、でもタイムスリップしたいかといわれると否ですね。
 電気もねえ、本もねえ(書物そのものはあるけど流通量が違う)、ヒマをつぶすものも
ねえ、水洗トイレじゃないみたいな時代に戻ってたまるか。


2/7氷河の日記

 日本列島の成り立ち番組をなんとはなしに見ていたのですが、1400万年前の大規模な
噴火で西日本の形がほぼ作られたということですが、その噴火が起きた地域が中央構造線と
重なるなと思って検索したらやっぱりそうだった。
 ただこの中央構造線の方が1400万年前の噴火よりも前に形成されており、逆にこの
断層にしたがって噴火が起きたと考えるべきなんでしょうね。
 南海トラフ地震が怖いといわれますが、あれより大打撃与えそうなのが、この線に沿った
直下型地震が起きることです。(いちいちフルで名前タイプするのめんどくさくなった)
 確率的には南海トラフより低いけど、起きないとは言い切れない、程度には確率は
あがってきてるらしい(小数点以下ですが)ので、まあまあ地震対策として気をつけておくには
こしたことはないと思います。南海トラフの方が津波伴う分危ないけどね。
 こうしてみると本当に日本ってとんでもない立地ですねえ。

 さていよいよ麒麟がくるも最終回ですね。
 いろいろ言いたいことはありますがまずは楽しむことにします。
 次の渋沢のドラマは見ないかなあ。吉沢さんが主役なので興味はあるのですが、
渋沢という人物にあまり魅力を感じない。関係者の皆さんすみません。
 次の家康だっけ、あれは楽しそう。あ違う家康じゃなくて北条だっけ来年は。そこらは
ちょっと楽しみです。
 
 さて今週からイベント準備頑張るぞー。一応当日の備品などについてはちまちまそろえて
おいたので、パンフ編集と平行してやっていこうと思います。
 あとどうでもいいけど、呪術廻戦を一気読みしようとしたら、8巻だけなぜかなくて、
探すのに2時間も費やしてしまった…。買いなおそうかと思ったけどまず売り切れて売って
なかったから、いつ頃発売されたものか、いつ読んだ記憶があるかをもう一度考え
直して、ここらかなという地層探してあっさり見つかった。
 最初からしっかりアタリ決めて探せばよかった…アホだ。
 こんなことで休日ムダに時間を費やしております。


2/6氷河の日記

 動物のかわいい癒し動画をやる番組が増えてますが、それだけコロナによって癒しを
求めてる人が多いという感じなのかも知れませんね。
 それはさておき、今時間があるうちに読書でもとか思ってたけどほとんど何も読めない
まま1月が過ぎてしまって呆然としております。イベント事務に余裕があるから本読めると
思っていたのにほとんどというか大した数読めずに終わってしまった…。私はなぜこんなに
無駄な時間を過ごしてしまったのか…。
 2月はもう少し読書の時間を増やしたいです。
 あーちなみにアクアスには日帰りですがいってきました。楽しかった。
 
 大学生さんはリモートというかオンラインで授業を受けたりしているようですが、やっぱり
いろいろ苦労があったようですね。
 一番大変だったのは、パソコンを導入しなければならないということじゃないでしょうか。
 スマホの操作は慣れていてもパソコンはわからないという人も多いでしょうし、それなりの
出費になってしまいますね。大変だったと思います。
 私らの時代だったらまだネットそのものがちゃんと普及してなかった頃だからリモートと
言われても困ってしまうな…。多分その頃だったら、間隔をあけての対面授業になって
いたのではないかと思いますが。私らの科は実習も多かったから、リモートだけでは
出来ない部分が多いですからね。
 ほんと今思い出してもひどい実習があったわ…。どれとは言わんけど。
 大学教授ってのは、その道では確かにものすごい専門家で大切な知識をお持ちの
方ばかりですが、授業を教えるには向いてない方もいるのでご注意下さい。
 いや教わった先生方はいい人達ばかりでしたけどね、先生に向かないなって人が
いたって話で(笑)。考えてみれば大学の先生って教員免許いらないもんね。教授、准教授、
講師とかで大学に雇われてたら授業できるもんね。

 さて週末は少し更新がいろいろ出来たらいいな…。とかいておくけどどこまで
出来るやら。
 イベントの準備もそろそろ始めませんとね。


2/5氷河の日記

 タイトル忘れたけど先日、「タイタニック号の悲劇」というのをやってました。
 エヴァンズという女性と、一人生還した日本人男性の話です。
 ただ、この日本人男性、生き残ったとしてバッシングを受けたとやっていましたが、
確かその話そのものが誤りではなかったかと思います。
 バッシングを受けた事実そのものがなかった、ということです。
 えーと当時が1912年でしたっけ、あの頃だとアジア人で旅行できる人は珍しく、ましてや
こんな大事件に巻き込まれたのだから、バッシングがおきてればもっと沢山資料が残って
いるはずです。そんな事実はなく、よくぞ生還されたという感じで受け止められています。
 あとエヴァンズさんの話については、先に子供さんが救命ボートに乗ったけど、その
母親のための空きがもうなくて、どなたか席をゆずっていただけませんかと言ってたら
先に乗り込んだエヴァンズさんが私は身よりもないから降ります、と言って代わってくれた
という話だったかと。
 ちなみにこの救命ボートは、乗客の数に対してはるかに少ない数でした。
(定員乗ってないのにさっさと下ろしてしまった、というのも本当)
 そこから、保険金目当てでわざと沈めるつもりだったからボートが足りてなかったみたいな
陰謀論が出て来たのかなとは思いますが。姉妹船のオリンピア号がタイタニックとして
沈められたって話ね。ま、他の突拍子もない話よりはありえるのかなとは思うけど、いずれに
しろ船がどうだったところで亡くなった人は帰ってきません。
 乗員らはほぼ、タイタニックと運命をともにしました。客を楽しませるために乗っていた音楽団の
方々も沈み行く船の中演奏を続けたそうです。(これは誇張かも知れませんが。)
  本当に痛ましい事故だと思います。

 鬼滅の刃、ファンブックと画集が発売されたんですね。
 値段あれだから迷ったけど結局買ってしまった。
 こうやってまだあれやこれやが出て、まだ鬼滅の世界があるっていうのはいいですね。
 銀魂とかハイキューもそうなんだけど、コミックが全部出て終わると、あーなんか
終わってしまったなあという一区切りというか、寂しさがありますね。もう少しなんか余韻が
欲しいなみたいな。
 銀魂はそれこそ今映画やってるけども。ハイキューはどうなんかなあ。
 いろいろ兼ね合いがあるのでしょうが。さびしいですね。


2/4氷河の日記

 こないだBSで、車をレストアするって番組があってなんとなく最後まで見てしまった。
 パーツの話とかさっぱりわからんけど、過程が丁寧に説明されていて面白かったので。
 アメリカとかだと車は修理して使うとか、中古車を好きなように改造して売るとか
そういうの結構多いですね。
 手間がめちゃくちゃかかる気がするけど、趣味でやってるからそこらは特に気にならない
のかなと思います。
 一月くらいかけてゆっくりやるんでしょうね。
 すごいなあ。
 こういうのいろいろパーツとかわかったら面白いだろうなとは思う。
 ここを最新のに変えて、とかやっていくのが。
 私は機械オンチなのでほんとさっぱりですけど。
 全然関係ないけどこないだ買い物でサイフのお金が足りるかめちゃくちゃ頑張って暗算して
「あ、なんとかなるな」と思った後に、携帯の電卓機能使えばよかったんだと思い出した。
 普段使わないからねえ、携帯。放り込んでおくだけだから。
 
 麒麟がくる、もいよいよ次で最後ですね。
 コロナのせいで合戦が撮影できないのが影響してるのかわかりませんが、随分と
迫力不足になってしまったなあという感じはあります。
 あとなんていうかもう少し人間関係じっくり描くのに力を入れて欲しかったな。
 大事な部分がナレで済まされたりとか、こうだった、で説明されて終わりとか。
 美濃編が長すぎたなとも思うんだけど。
 皆が見たいのは信長に仕えてからの部分もあったのではないかと思いますよ。よく
知られてるとこだからこそ改めて見たい、ってな感じで。
 もったいないですね。
 
 セントルイス動物園で無人の動物園内をペンギンが自由に散歩させてる動画があって
可愛いなと思いました。おそらく閉鎖中で誰もいないから雪が積もった中を歩かせている
のだろうと思うのだけど。
 キングとジェンツーだったかな、ペンギンの種類は。
 なかなかかわいくていいですね。
 日本はまだましですけど世界中は本当に大変だと思います。


2/2氷河の日記

 昔、刀剣乱舞が大人気になって全国の博物館やたたら製鉄の地をファンが訪れ、
そちらの分野が少し盛り返したという話がありました。
 昨年は鬼滅の刃人気で、コロナのため観光客が激減していた観光地に次々と
人が訪れ、客数が回復したというニュースがありました。島根でも、例年の3割に
落ち込んでいた観光客が8割まで回復した、と報道されていました。
 アニメやマンガは悪影響しかないと簡単に言う人がいますが、こういった面もきちんと
考えるべきだと思います。
 確か鬼滅はSLともコラボしてましたね。あれもチケットが瞬殺されるほどの人気だった
そうです。
 まあSLに関しては確か環境の面からそう全国で走らせるわけにはいかないと思うの
ですが、これもまた山口と津和野をつなぐ路線でSL走ってるから、無限列車に思いを
はせながら見に来てくれる人がいるといいなあ、と思います。
 
 昨日、声優になる道みたいなのを番組でやっていて、本当に狭き門なんだなあと
思いました。
 まず声優になるのが大変なのは知っていたけども、声優になったからといってそこが
スタート時点なだけで、待ってれば自動的に仕事がくるわけではない。事務所に所属
していても声優だけで食べていけない人は沢山います。事務所によっても仕事をとって
きて割り振ってくれるとこもあれば、すべてオーディションでってとこもあるでしょうね。
 声優になりたいという気持ちは大事だと思うけど、目指す人らがトップの人らしか見て
ないのも気になるんですよね。あ、目指す人すべて批判じゃないですよ。
 声優になれば明日から歌って踊ってアイドルやら歌の仕事があってあれこれ忙しくなる、
なんてことはなく。大体があちこちのオーディションにいってその合間に生きていくための
バイトとかしてとかになるんでしょうね。
 だから声優になった時こそ気を引き締めて、さてこれからどう生きていくか、を真剣に
考えて欲しいです。島根からまたプロ声優になる方が出たら応援させていただきたい。


2/1氷河の日記

 あっ節分明日ですね。
 忘れないように豆買わないと。
 まあ忘れたからといってどうということはないのですが。
 
 どこの学校でしたか、コロナによるクラスターが発生して、保護者が会社から出勤
断られたり、生徒さんが自通っていた自動車学校からしばらくこないでくれと言われた、
記事がありました。
 未だにこんな対応するお馬鹿さんがいるんですねえ。
 陽性者が行動自粛を言われるならともかく、陰性と判断された人、関係ない人にまで
来るなというのは本当に残念でならない。
 島根でもクラスター発生した学校に対して心無い言葉を浴びせる人がいたようですが、
だったら自分が感染した時はどうするつもりなのか、と思います。こういう人ってえてして
「自分は感染しないから」と謎の自信を持っていて始末におえないこともありますが。
だったらあなたはがんになった方を批判するのですか、と言いたい。病気にかかるという
点では同じです。インフルエンザなら?肺炎ならどうなんでしょうかね。
 感染者が悪いわけではありません。誰も病気になりたくてなってるわけではない。
 批判の電話かける前にもっと世の中の役に立つことをしなさいよ、と思います。

 昨日たまたまテレビ番組確認していたら、光秀スマホだったか、そんなへんてこな
タイトルの番組があったので録画しました。
 見たらなかなか面白かった。
 タイトルどおり、スマホの中でラインとかメールとかのやりとりで番組が進んでいくん
だけど、ちゃんと歴史の流れにそっていて面白かったですよ。
 最後光秀が討たれるシーンは、歩きスマホしてるからだよ…っていうオチでちょっと
笑った。
 ま、光秀がどういう思いで信長を討ったのか、誰が黒幕なのかは永遠に謎ですけど、
もしかしたらこの先、当時のことを書き記した文献とか見つかってもっとはっきり分かって
くるかも知れない。今は確か四国の長宗我部元親を救うため、というのが主になって
きてるんですっけ。
 さて歴史の真実はいかに?



多分花鳥風月金田一、コナン的読み物ページ日記扉→2月の日記