多分花鳥風月金田一、コナン的読み物ページ日記扉→9月の日記


9/15氷河の日記

 テレビでシルバーウィークがどうのこうの言ってたので何のことやら?と思ったら、来週は
飛び石で祝日があるんですね。
 いやこれでどっか旅行行くことってあるのかな…。
 人手はそりゃ少しは増えるかも知れませんがお盆のようにはならないと思いますけどね。
 何年か前の10連休くらいがたまたま奇跡的だっただけで、しばらくは三連休以上には
ならないでしょう。
 お彼岸ですから墓参りとかはあるかも知れないですけどね。おはぎスーパーで買いたい。
 今思い出したけど今年またスイカ食べそこねたなー…。

 現代怪異事典の日本版どこやっちゃったかなあ。読もうと思って探したら見つからないで
やんの。世界版のはありました。
 ピーとかは有名ですね。あとバズビーズチェアも乗ってるのは嬉しい。いやこれは怪異
好きなら知らない人の方が珍しいか。
 イギリスは幽霊は隣人みたいな考え方ですね。日本のような事故物件はむしろ家賃が
高いそうです。昔、幽霊が出るので有名な図書館が24時間ライブカメラを配信していた
ことがあったなー。時差があるのであちらでは夜中にあたる時間にカメラ見れたりしたの
ですが、特に何もなかったです。でもそういう配信って楽しいなと思いますね。
 最近ではデジタルが普及して簡単にフェイク動画を作れてしまう分、幽霊や怪異も
肩身の狭い思いをしているのかな、とか思ったりします。テレビ局に送られてくるような
「変なものが映った」動画も9割が加工だったり説明のつくものだったりするそうなので。
 逆に言えば本物は、本物だからこそ放送できないというジレンマにも陥ってると
どっかで聞いたことがあります。
 難しい世の中ですね。
 BSとかだと地上波よりまだ放送基準ゆるそうだから、その手の本物とか流すこと
出来ないんですかねえ。
 夏に怖い番組やらなくなって何年たちますかねー。
 

9/14氷河の日記

 パンフ編集に入りますぞー!予定より若干遅れているので急がねば。そして備品の補充も
せねば。
 消毒用備品を補充しよう、と。
 これ消耗品だからかかるお金もバカにならないですよね。補助金とか一切出ないしさあ。
 去年から十ン万かかっておるよ…全部自腹ですよこれ…。

 ステロイドの使い方についてどうのこうのってネットの記事があったからなんだろう、と
思ったら、テレビ番組でステロイド薬を使うのやめたら症状が治ったとか適当なこと
やってたようですね。ダメですねそれは。
 ちゃんとそのテレビ番組で訂正し、謝罪すべきですね。
 私も治療でステロイド外用薬使ってたことがありましたが、医師と薬剤師から、これは
きちんと使用方法に従って使ってください、勝手に自己判断で使うのをやめないで下さい
と言われて従いましたよ。あと、抗生剤もそうですよね。症状が軽くなったからといって
飲むのをやめると菌に耐性がついてしまって効かなくなることがあります。
 というか自己判断で使用をやめてしまう人がいるというのが逆にビックリなんだけど。
 医者や薬剤師は薬のプロなんだから、こうしてくださいといわれたら病気や怪我を
直すためには従うのがベストなのに、自己判断で服用や使用をやめてしまうというのが
逆にびっくりする。そんなんしたら治らなくなるとか思わないのかな…?
 ともあれ、テレビの情報とかよりもちゃんとお医者さんや薬剤師さんに話を聞いて、薬の
服用を確認した方がいいと思います。
 まあそれには、話しやすいお医者さん、薬剤師さんを選んだほうがいいですね。
 めちゃくちゃつんけんして質問も出来ないような雰囲気のとこはやめたほうがいいと思う。
 信頼関係が築けないから。
 詳しくは「フラジャイル」という漫画をご覧下さい。島根出身の方が原作担当です。
 

9/13氷河の日記

 鬼滅の刃やっぱりいいわあ。昨日と同じこと言ってるけど。
 何度見てもいいなと思います。
 ここまでの鬼はさほど同情すべき点がないというか、序盤なのでさらっとした感じですが、
次のやつから過去がちょっと描かれるようになって、そういう表現もまた鬼滅のよさなんだと
思います。
 鬼は鬼で絶対に許せない存在だけど同情すべき点もある、というのは時代劇とかの
流れでもよくありますからね。そこが高齢者にも受けたところなんじゃないですか。
 水戸黄門とか江戸を斬る、大岡越前などの時代劇には、悪代官といった更生の余地がない
悪いヤツが出る一方で、貧困のため、家族のため、悪に加担せざるを得ない存在も登場します。
それを主役が助けて更生させるといった展開です。そういうのに慣れている高齢者なら、
鬼滅の刃の鬼が必ずしも無惨のような巨悪ばかりでなく、同情すべき鬼もいるといった
ところはすんなり受け入れられるのではないか、と思います。それが高齢者にも受けた
一因ではないでしょうか、と分析するのですけどね。

 世の中、キャッシュレス支払いがはやっておりますが、私は未だに現金払いの方が
多いです。電子マネーカードにチャージするとポイントがたまって、支払いでもポイントが
たまるようなとこだと電子マネー支払いはするけど、本は基本現金ですねえ。その方が
使った額わかるので。クレカは怖い(笑)。←怖いっていうのはセキュリティがじゃなくて
私の場合際限なく使うからですわ。その自信ある。
 コロナで非接触型のクレカが出たり、コンビニでもセミセルフレジが出たりしてますが、
現金の方が使った額が具体的にわかるっていうのがメリットなので使ってます。
 ていうかこういうのほんと生活にあわせてどちらでもいいと思うんだけど、まだ現金
払いやってるのーってバカにしてくる人がたまらなく嫌い。
 
 

9/12氷河の日記

 障子の紙のことを普通は障子紙というかと思うのですが、唐紙という年配の方がいて、
調べてみたら、唐紙障子というものがあるんですね。
 その名のごとく、唐から入ってきた紙を使ったふすまや障子をさすのだそうですけども、
時代が進んで国内でも作られるようになり、京、江戸おもに2つの産地があったのだ
そうです。
 だからそこらの流れで年配の方の中には障子紙を唐紙、というようで。
 勉強になりました。
 
 昨日鬼滅やっとまともに見れました。
 やはりいいですねえ。
 これぞ王道って感じがします。
 使い尽くされたパターンでも、それを忠実にやることの面白さ、を鬼滅から学びました。
 まあクリエイターでもない私が学んだところでどうだというのかって感じはあるけども。
 今は変に物語の設定にこだわって話が難解になってしまったり、冒頭説明ばかりで
物語のスピード感をそいでしまう作品も多々あります。
 今一度、わかりやすく読みすすめやすい、感情移入を邪魔しない展開というのを考えて
みてもいいんじゃないかなと。
 沢山の漫画を読んできて思った感想です。

 今10月花鳥に向けて、ちょっとやれることを模索中です。
 もう少しだけ頑張ってみようかな。
 いうてもイベントの形を妨げない形での企画なんですけどね。
 まずはやってみようというし、考えてみます。


9/11氷河の日記

 くっそぉぉお!買い物で何か買い忘れたと思ったらボールペンだよ!
 ここに書いたのに!
 てかメモしたと勘違いして鞄の中探したわ。
 ここに書いただけじゃダメだ…!
 ボールペン買わなきゃ。

 鬼滅の刃の無限列車編ってテレビでやるんですね。
 早い…。
 アニメ二期やるからかな。
 びっくりしました。
 ついこないだまで映画やってたもんねえ。
 まあテレビでやったら見ると思う。
 そしてアニメの総集編もやるんですね。
 私アニメちゃんと見てなかったから初めてちゃんと見るかも知れない。
 原作は読んでますけどね。
 アニメ深夜だったから見れなかったんですよ。
 山陰でも放送してたけどこっちも深夜だったし。
 しかも録画してたのダビングする前にレコーダー壊れて中身とんだし。
 鬼滅もまだまだ人気はあると思います。マスクを各キャラのガラの布で作ってる子も
いるし、Tシャツとかそれきてる子いるし。
 すごいですねえ。

 イベント事務始まると漫画読む時間なくなるのでどんどん新刊がつまれていきます。
夜読んだりもするんだけど寝落ちしてしまうからねえ。
 秋の夜長と申しますが、もう2、3時間くらい長くなってくれないものか。


9/10氷河の日記

 夏ばてなのかしらんけど数日体調悪かったです。
 あ、コロナではないですようん。
 消化器系ちょっとやられまして。イベント事務ちょい休んで寝てました。
 体力が落ちてるもんで…。
 あーボールペン買おうと思って忘れてた。
 こないだメモとってたときにインクがなくなって何もかけなくなってすごいあせったので…。
 ちゃんと買っておこう。
 数本余裕もって持ってはいるんですけどね。
 あと全然関係ないけどたまたまこないだマスクケースを買って鞄にマスクとともにいれて
持ち歩いてたんだけど、うっかりマスクして建物に入るのを忘れて、しかもエスカレーター
乗っちゃってるから引き返すわけにもいかないしで、その場でケースからマスク出してつけ
ました。持っててよかったマスクケース!
 思わぬところで役にたったのでありがたかったです。

 さて週末は参加案内発送をばりばり頑張るぞー!
 くりえい社さんにチラシ印刷出したら入稿2日後に届いてめちゃくちゃびっくりした。
 はやっ!
 ちょうど大きなイベントの合間に頼んだからかも知れないですけどさすがの速さですね。
 老舗印刷会社のすごさを見た。

 あと10月花鳥はいろいろ告知が出来たらいいなあと思ってあちこち今打診しています。
 ちょっとした展示スペースを設置して皆さんが見れるようにしたい。


9/6氷河の日記

 こないだ、LINEが、管理している人間が情報を自由に閲覧できていたみたいな感じで
問題になっていたかと思うのですが、今LINEが病院での電子カルテというかネット
ワーク用のアプリを宣伝してますね。
 あんなトラブルあってなお、このアプリ入れようとするとこあったら危機管理おかしいと
しか思えないんですが。
 そりゃアプリとかネットワークってトラブルがつき物だから、多少のトラブルはあると
思うけど、情報を簡単に抜き取られるようなアプリを、一番秘匿しないといけない、患者の
情報とか、病院の対応歴とかに使うわけがないだろうと。
 通ってる病院がこのアプリで管理してたら怖くて病院変えますわ…。それくらい簡単に
情報が見れてしまうのって恐ろしいことだと思うんだけど。

 パラリンピック終わったんですね。
 そうか、そんな時期ですか。
 車椅子バスケが結構強くてすごいなと思ってました。
 参加された選手の方々は楽しんでくださったんですかね。
 こんな中ですが実力を発揮できた、という風に思っておられたならいいのですが。
 ま、結果はどうであれ一応終わったので関係者も一安心ですね。
 次の五輪はコロナの心配もなく、全世界の皆が元通り楽しめるような状態になって
いることを心から願います。
 
 さて今週も頑張らないとねー。
 サークル配置とアンケート編集その他同時進行で始まりますですよー。


9/5氷河の日記

 今日はアニマックス見るの楽しかったぁ…。いやちゃんとあれこれやりましたよ、イベント
事務は。来週と再来週がちょっと仕事とかいろいろ立て込んでいるので、隙間時間を見つけて
なんとか頑張りたいとは思います。
 ほんとに今年は予定外のことばかり起きて予定が狂うことばかりでした…。
 あとメールを各所に送る、と。
 ここにメモっとこ。
 10月花鳥でちょっとした県内催し物の告知が出来ればいいなと思っているのですが。
 さてどうなるか。
 ポケモンのやつとかお子様喜びそうだしねえ。
 
 スマホ警察手帳なる言葉を見かけて何かと思ったら、特殊詐欺で警察官を名乗る
人間が、スマホでニセの警察手帳を見せて本物だと思わせるらしく。
 アホですねー。
 いや騙された人を馬鹿にしてるわけではありません。しょーもなって犯人にあきれてる
だけです。
 なお警察手帳は偽造を防ぐために必ずちゃんとした手帳になっています。スマホで見せる
ことは絶対にないです。そんな偽造が簡単なものを導入するわけがない。
 「本物の警察手帳を見たことがない」と心配な方も安心してください。
 まず警察は捜査の途中例えば話を聞いてる相手に求められたら警察手帳を見せる
義務があります。
 そこの「課」「階級」「名前」を確認し、地元の都道府県警察に電話で本当に存在して
いるか問合せませしょう。これだけだと実在の警察官を騙られている可能性もあるので
警視庁なら6ケタの数字、他の地域なら5ケタの数字が書かれてるので確認してそれも
問合せ時に告げましょう。
 ま、自宅に警察官が来るなんてよほどのことがない限りはないと思うんだけど、アパート
とかだとこの辺に住んでる人の把握にとかできたりしますね。その場合は1人のことが多い
ですが、そうでない場合は通常二人です。また、私服警察官が突然くることも滅多にない
ので、心当たりがないとか、詐欺にあなたの口座が悪用されているなど言われたら完全に
詐欺だと思ってよろしい。玄関ドアはあけずその場で「すみませんが、警察に照会するので
所属の課と階級とお名前を教えて下さい」と対応すればよいですよ。
 警察手帳の見分け方と話が前後したけど、家にきたらドアをあけず階級その他言わせて
対応、ドアをあけてしまったら警察手帳を見てその場で電話、それがいいですね。


9/3氷河の日記

 県立美術館が来年までリニューアルに入ってたの最近知りました。
 展示情報とかがないから最近どうしたのかなと思ってたのですが。
 言っちゃ悪いけどいいタイミングでしたねえ。
 コロナが収まったらまた展示とか見に行きたいと思っています。
 ま、展示会とかは出雲市の方が結構盛んにやってて、いくつかの施設であれこれ
やってますからね。てか博物館的なものが結構ありますよね出雲。
 さすがというか。
 松江歴史館もいいんですけどねー。あんまり見に行きたい展示がなくてねー。あと
駐車場がないからなかなか行きにくい。
 やっぱり駐車場ないのはきついっす。

 デジタル庁というものが発足したようですが。
 関わる人らがおよそデジタルの知識に乏しくてがっかりしています。
 関係者の方がやっていた公式サイトが、有料画像サイトのすかし文字入りのものを
掲載してたとかね…。
 もちろん購入してるのに、そのすかし入りの画像を使ってしまうということはあります。
そのまま画像をダウンロードして使ってしまうというのはね。
 だから頭から決め付けるわけにはいかないのですが、少なくともデジタル丁といった
セキュリティやデジタルの著作権も扱うような部署がそんな顛末ではね…。
 以前、セキュリティ関係のボストにつきながら、USBメモリを知らない、パソコンとか
わからないと言い放った大臣がいます。
 本人は得意げに言っていましたが決して自慢できることではないし、自分が無能である
ことを公言しているだけです。
 台湾のように、その能力がある人が大臣のポストにつかないと何の意味もないと思います。
 環境保護のなんたるかを知らずにレジ袋有料、スプーン有料をほざく政治家もいましたね。
レジ袋有料になって1年以上経過しますが、環境に大きな変化はあったのでしょうか?
 何も変わったようには見えませんが。


9/2氷河の日記

 こないだ眠れないからと思って本読んでたけどサクサク読み進んでふと気づいたら午前
3時を回ってたという…恐ろしい!
 まあそれだけなかなか面白い漫画が多くてよかったです。
 あの、まあ15分くらいは読んでたかなと思って顔あげたら1時間経過してる感覚は
なんなんだろう。
 確かどっかで読んだのが、集中しすぎて時間の流れの感覚がおかしくなるというか、そういう
説明だったはず。ゲームに夢中になっていると時間があっという間だけど、勉強だと
あまり集中できないから時間の流れが遅く感じるみたいなあれ。
 相対性理論の割り込む隙はないようですね。当たり前か。

 鬼灯の冷徹書いてた方が新連載始めたのを春頃見た記憶があるんだけど、単行本
どうなってるのかな。
 そろそろ出るのかな。
 鬼灯も確か年に2〜3度レベルだったからそろそろかなーと思ってるのですが。
 この作者さんのように、買って損はないという人だと新作とか続編とかすごく楽しみに
出来ます。あまり多くはないですけどね。
 暗殺教室の作者さんの新作、コミックス買ったんだけど読まないうちにどっかやって
しまって…。こないだ本の整理する必要が出てきて全部一緒くたにどかしちゃったからなあ。
 まあぼちぼち探します。
 冬になったら時間できるからそれくらいに…。
 本棚も買わないとそろそろ限界だなあ。

 ピーマン安売りしてたのを買ってようやく使い切りました。毎日ピーマンばっかり
食べてたよ…。
 子供の頃はピーマン食べるのいやだったけど今はなんとも思わなくなりました。
 食べれる食材が増えるのはいいことですな。
 

9/1氷河の日記

 9月になりました!
 実は8月ちょっと治療が必要で病院何度か通っていてあまり動くことが出来なかったの
ですが、一つは治療終わったのでゆっくり出来ます。いやー大変だった。
 もう一つの方はもう一生付き合っていかないといけない病気だからこれはしょうがない。
 ともあれ、8月にイベント入ってなくて助かりました。

 さてサクサクと10月イベントの準備をしていこうと思います。
 こ、今回こそ早め早めにやって、雑誌の整理とかも余裕でやっちゃうんだからね!
(8月結局少ししかやってないとか言えない…)
 あ、チラシ印刷の準備しないと。完全に忘れてた。
 にしてもほんとに月日がたつのはあっという間ですね…。ついこないだ8月に入った
とか思ってたのになあ。

 大田のほう、9号線が今不通になってるんですね。知らなかった。
 山陰道が通れるようですけども。
 早くなおって欲しいですね。
 あまりにもあちこちで災害起きすぎて対応ができてないのは仕方ないことです。
 壊れるのは一瞬、自然災害は怖いですね。



多分花鳥風月金田一、コナン的読み物ページ日記扉→9月の日記